カットバック

中級者くらいになると波が厚くなっ

ら戻る感覚が身についてくること

だと思います。

 

スピードに乗って大きなスプレーを

げながら素早く戻る姿は最高にカ

ッコイイですね。。。

 

そこで、カットバックが上手に見え

コツをご紹介します!




まず始めの心がまえ

上の写真はミックのカットバックで

が、身体の柔らかさがなければ、

この動きはかなり厳しいですが…

 

ただ左手を水面を触るようにして

をとりながらターンに入って

いますね。

 

まずは左手で水面を触る意識からは

しょうーー。

 

 

下の写真での水面を触っている

じっくり見てイメージしてみてく

ださい。

トップにあがってから水面を触り

に行ことで、今までよりも重心

が低くなります。

 

「それはヒザをより深く曲げるこ

とになります!!」

 

スピードに耐えられる姿勢も自然

に身つきます。

 

カットバックのコツは、波のトッ

プでいかに重心を低くするか!!

 

ここが大事なポイントですので、 

まずは上の写真の形をマネして水

面をりに行ってみてください。

 

単純なことかもしれませんが、じ

つはットバックの

 

「究竟の秘技」なっています。

このピンポイントを踏まえながら、

実践でできるようにじっくりと勉強

していきましょう。

 

 

カットバック実践編

AUS出身のレディースサーファー

ディミティ・ストイルのカットバッ

クを見ながらイメトレしていきまし

ょう。

 

まずはじめに!!

波に乗っていて、先のフェイスが厚

くなることを「ボトムにいる時に気

がつくことが先決となります。

 

なぜなら・・・

波のトップで厚くなったことに気づ

き、そこからカットバックを仕掛け

るのでは「遅い」からです。

 

あくまでも、ボトムにいる時点で次

のフェイスが丸くなっているのを気

づくことが成功への近道となります。

次に、波のトップで左手を下に伸ば

すように水面を触る形を作りあげる

には??

 

ボトムから波のトップへ上がりなが

「ヒザを折りたたむこと」が重要

となります。

 

その動作が無いと、左手で水面を触

ることができませんので、しっかり

とここを練習してください。

左手を水面に入れて、軸を作り、

そこから右手を前に出しながら体を

反転させていきます。

 

このポイントで。みなさん転んでし

まう方が非常に多いですが、その理

由は・・・

 

前足で板を踏み込んでしまうからな

んですね。。。

 

前足を踏みこむとレールが引っ掛か

ってしまうのが転んでしまう原因と

なります。

 

 

そこで、前足のかかとで板を軽く押

さえるようにして、後足のヒザを深

く曲げながらボ―ドを回転させてい

くのが理想です。

 

 

すなわち、ボトムからヒザを折り曲

げて波のトップへ上がり切った時に

、右手を前に出しながら身体の軸を

ボトム側に倒しこんで後足に加重を

かけていきます。

 

 

その体重移動を覚えることで、右手

と後足の誘導で反転することができ

ます。

 

反転したらGが足にかかってくるの

で前足のヒザを内側に閉めるように

するとスピードが上がっていきます

 

そして、スープに板を当てる為に、

後足9割くらいの加重に切り替えな

がら左肩を真上に上げるようにする

と板が上がっていきます。

 

 

これはバックサイドの動きと全く同

じとなりますね。

この動きがカットバック成功の一連

の流れとなります。

 

 

スーパーストイックシステムでは、

知識で頭に落とし込みながら、一個

一個の動作を身体に染み込ませてい

く練習をしていきます。

 

 

 

一連の流れを理解して、細かく突き

詰めていくので、もう一度、イメト

レしていきましょう↓↓

 

 

 

 

 

 

重要ポイント①

まず一番大事なのはボトムにいる時

点で、次のトップでカットバックす

る事を決めていないと水面を触りに

いくことは絶対不可能です。

 


トップに上がる前に、一呼吸するく

らいの気持ちで『よし、やるぞ!!』 

と、ボトムで唱えてから仕掛けてく

ださいね(笑) 

 


ちゃんと波のフェイスを見定めてか

ら、仕掛けにいくことが、スピード

を殺さずに回れる状態を作るためで

す。

 


トップに上がってから仕掛けようと

すると、失速の原因になりますので、

かなり重要です!!

 



まずは「ボトム」からしかけようと

する意識です。

 

 

 

 

 

重要ポイント②

波のトップに上がったなら、ヒザを

曲げて「左手を下に伸ばして水面を

りにいってみてください」

 


そして水面を触れたなら、軸足で

踏ん張って」右手を前に出して行き

ましょう。


 

軸足のヒザに力を入れて、しっかり

テールを押さえながら、コントロー

ルしていきます。 


 

この時のポイントは左側(戻るフェ

イス)をしっかり見ることが大事で

す!

 

 

☆トップに上がったなら

 


左手水面→右足踏ん張り→右手を前

に持っていく→顔を左側に向ける

(左フェイスを見る) この順番です。

 


これをトップに上がったと同時にや

る訳です。上の写真は左手を水面に

入れた瞬間ですが、お尻も水面につ

きそうなくらいですね。。。

 



これくらいしゃがまなけば、いけな

いということですよ~!! 

 

しゃがむ=水面を触るです

 

まずは水面を触りに行くことからで

す!!

 

 

 

 

 

 

重要ポイント③

水面を触わり軸足に力を入れ、右手

を前に出せたなら、あとは勝手にボ

ードが回転しだします。

 


スープのポケットをよく見て、バッ

クハンドのリッピングの要領でスー

プに当て込みにいってみましょう!


 

ヒザが伸びきらないようにホールド

するのが成功の秘訣です。右足にG

がかかるので、踏ん張ってボードを

押さえつける気持ちが重要です!!


 

この練習を海で5回くらいやると、

右モモがプルプルしだします(笑)

モモがプルプルしだしたら正解の

基準になります。。。

 


軸足一本の力で回るような意識で

す。

 

 

 

 

 

 

 

 

波のトップで左手を水面に入れたら、

右手の誘導の仕方見てみましょう!!

左手を水面に入れたら同時に右手を

前に出していきましょう!!

カットバックおさらい

 

①ボトムから仕掛けるという強い

 意志

 

②軸足に体重をかける

 

③トップにあがったら水面をさわ

 る

 

④しっかりポケットを見る

 

⑤進行方向に前の手を出す

 

⑥スープに当てる

ポイントごとに、カットバックの仕

掛ける動きかたを書いてみました。

 

上級者を目指すのならば、①ボトム

から仕掛けること。

 

ここをしっかりやっていかなければ

けません。下の連写でのボトムか

らトップにあがるヒザの使い方を何

回も見てイメトレしてください。

 

この言っている意味がわかったので

あれば、必ず、簡単にできるように

なります!!

スーパーストイックシステムでは、

この、ボトムからの仕掛け方を徹底

的にやり込むことで、驚く程のスピ

ードで回れるように変わります。

リエントリー

ケリーのリエントリー

ラウンドハウスカットバックのリエ

ントリーです!!

やっぱりケリーはカッコイイですね

ーー!!

 

やるからには、少しでもこの形に近

づきたいものです。

 

カットバックして崩れるスープに当

て込むと、さらに加速して次のマニ

ューバーにつなげる事が容易になっ

ていきます。

 

ボードを垂直に上げて返すことがで

きれば最高ですね!

 

まずはバックハンドのリッピングを

しっかり練習することも大事ですね。

 

 

パーコのリエントリー

ドンピシャにリップに当て込むと、

物凄いスピードがついて次のセクシ

ョンに向かえます。

 

カットバックしたらリップがどんな

状態なのか、しっかり見る癖をつけ

ていきましょう!

 

最初は波につかまる覚悟で攻めなけ

れば、ダメですからね(笑)





最後に

波が張っている、いい波だと無難に

つなげたくなってしまう気持ちが強

まります。

 

しかし、スピードがあれば、わりと

簡単に回ってしまう時もあります。

 

いい波に乗ってスピードがついたら、

転ぶ覚悟でやる勇気が必要になって

くると思います。

 

失敗しても、

「次の波でまたやればいいじゃん!」

 

そんな心の余裕が、カッコイイカット

バックにつながっていくのだと思いま

すよ~!(^^)!

 

わからないところがあれば、ご質問受

け付けています☆

insist.surf2003@gmail.com







下の動画は

JSライダー・ディミティのカット

バックのお手本となる動きなので

しんで見てください☆

★CYBER ボードショーツ60%OFF★

定価15120円→6800円

※送料無料!!

 

INSISTウェット通販サイト 

http://private-industries.net

 

ウェット通販サイト