オフザトップのQ&A

オフザリップよりも、板を早く回転させて着地するのがオフザトップ

 

 

このブログは2015年5月5日

書いたものです・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

ご質問回答です!!

 

 

 

 

フロントサイドのオフザトップの

を蹴るタイミングについて教えて

いただきたくメールをしました。

 
 
軸足を蹴るタイミングは
(A)肩が耳について上半身を捻
てから最後にテールを蹴るのか
 
(B) 効き腕の連動で、上半身を
ながら蹴るのかどちらでし
か?
 
それともどちらとも間違ってい
か?教えてください!!(涙)
 
自分は(B)の左腕を動かすと同
軸足でプレスするようにテール
を蹴り続けていることに気づきま
した。
でも、そうしていると板は返る
すが、パワーとスピードが無く
足の引き付けも板がトップに
上がっている途中で行われてしま
、少し、タイミングが早すぎる
ように感じます。以下省略   
        30代男性S様

 

 

 

 

 

 

 

S様。いつも読んでくれてありがと

ございます!!

 

 

 

 

 

また、文章を省略しましたが、と

ても嬉しいコメントもありがとう

ございます。

 

 

 

 

 

それでは、回答させていただきま

すので、参考にしてみてください

 

 

 

 

 

まず、テールを蹴るとは??

 

 

 

 

大きく分けて2つやりかたがあり

す。

 

 

 

 

 

1つ目は、リップが厚めの場合、

波を「エグル」ようにしてテール

蹴るやりかたです。

 

 

 

 

 

 

 

これは、実際は蹴るというよりも、

ールを軸にボードを回転させてい

くのでスラッシュやカットバック

どにいられるパターンが多いで

 

 

 

 

軸足加重で効き手のリードと連動さ

せていく動きとなります。

 

 

 

 

次に2つ目のテールを蹴る!!

 

 

 

これは、板を素早く回転させながら

テールを蹴ることで波の裏からフィ

ンを見せることができる上級な技術

となります。

 

 

 

今日はそのテールの蹴り方について

解説してみましょう!!

 

 

 

 

 

まずは下の連写をじっくり見てくだ

さい↓↓

テールがリップの上をドリフトして

る感じを感じてとれますね?

 

 

 

これが

テールを蹴ってフィンを抜くという

テクニックとなります。

 

 

 

 

では、実際の動きを静止画で見なが

ら勉強していきましょう。

 

 

 

まず。

 

波のトップへ上がった体勢から↓↓

連日のブログでお伝えしている軸足

ジャンプで波のトップへ上がったの

であれば、上の写真の体勢は後ろ足

加重9割となります。

 

 

そして、効き手を耳に当てるように

上に上げながら着地する場所を首の

筋肉を意識しながら見ることで、上

半身のひねりが完成されていきます

 

 

 

この体勢を取るためには!!!

 

 

 

板を見てはNG!!

 

 

 

着地目線をしっかりと見ること!! 

 

 

 

 

まずは、ここから意識していくのが

理想となります。

 

 

 

 

そして、次!!!

 

 

 

テールを蹴る為に絶対に必要な動作

↓↓

テールを蹴る為には、板と身体が

離れない状態を作ることが先決と

なります。

 

 

 

その為には!!!

 

 

上の写真のように首を下に折ること

で、身体が丸まり板を引きつけられ

るポインとなります。

 

 

 

このブログでノーズとおでこを近づ

ける意識で行うこと!

 

 

そう、お伝えしていますが、ここが

難易度が非常に高い難しいポイント

となりますので、練習してください

。。。

 

 

この首を真下に折ることで板と身体

が引きつけられるので、この体勢を

取れたならば!!!

 

 

 

 

前足をお尻の下に引き込ようにボー

ドの向きを変えていきます!!

 

 

 

 

足の引き付けも板がトップに上が
ている途中で行われてしまい
少し、タイミングが早すぎるよう
に感じます。

 

 

 

 

この文章から判断いたしますと、

ップに上がる瞬間から前足でボ
ードを押さえ込む意識が先にきて
いるようです。
ということは、軸足で波のトップ
で押さえ込んでいる時間が足りな
いために、上半身のひねりが甘く
なっているということが想像でき
ます・・・

 

そして!!!!

 

前足をお尻の下に引き込む動きと連

動しながらテールを蹴り込んでいき

ます!!!

 

 

上の写真を見てみましょう。

 

 

 

 

前足はお尻の下にあり、ボードを押

さえ込んでいるからこそテールを蹴

れるのを感じとってください!!

 

 

 

 

そして、なぜ、この体勢を取った写

真はみな、両手が上に伸びているの

か??

 

 

 

そう、考えた方は感性が非常に高い

です!!!

 

 

 

その答えは、

 

 

 

テールを蹴ると後側(背中)に重力が

大きくかかるので、両手を前に出し

ながらバランスをとっているという

ことです。

 

そして、ノーズが刺さらないように

両足で板をハサミ込むように押さえ

つけていきます。

 

 

 

両足5:5の比率を取ると、後ろ足

意思が常にある感覚なのでさらにテ

ールをスライドさせていけるという

ことです。

 

 

 

 

軸足を蹴るタイミングは
(A)肩が耳について上半身を捻
てから最後にテールを蹴るのか
??
 
こちらの質問が正解となりますが、
言葉を補足しますと、波のトップで
上半身をひねり、前足の引きつけと
同時にテールを蹴るというのが理想
となります。

 

 

 

 

まずは軸足ジャンプ!!!

 

 

 

そして効き手の誘導から首を折る!
板を引きつけて、前足の引き込み!
まずはこの練習をやり込んでくださ
ださいね・・・
関連ブログ