ドルフィンは軸足で板を沈める!

今日は良い天気ですね!

全国で地震や

豪雨などの被害がありますが、大丈夫でしょうか…

続き→

なんでも地球は今、フォトンベルト

に突入していることで異常気象が

起こっているとか・・・

 

 

と、言う訳で。。。

 

 

今日は久し振りにこれからサーフィ

ンを始めよう!!

 

 

そんな思いの方へ向けて書いてみた

いと思います。

 

 

こんにちは

いつもブログを楽しく拝見させても

らっています。

 

ドルフィンのことでお聞きしたいの

ですが、右足でテールを沈めるって

書いてあるのですが私は左足の方が

やりやすいので、左足を使っていま

す。

 

これって大丈夫なのでしょうか。

お時間がある時でも構いませんので

教えてください。よろしくお願いい

たします。サーフ歴1年女性 Tさん

 

 

Tさんいつもご愛読ありがとうござい

ます!!

 

 

 

沖に向かう為には、ドルフィンスル

ーを覚えなければ始まりませんよね

 

 

最初の難関とも言える、難しいもの

です。

 

 

 

 

このドルフィンスルーの動作を順々

に写真を使って解説してみましょう!

 

 

 

写真モデルはストイックメンバーの

Mさん。

まず最初に目の前に崩れて来るリッ

プに合わせて両手で板を沈めていく

準備から!!

 

腕立て伏せのような形でレールを持

って板を真下に沈めること。

 

 

そして軸足となる右ひざを同時に使い

全体重をボードに加えていきます。

 

 

ここでのポイント!!

 

最初はボードを真っすぐにした状態で

沈めることです。

 

 

最初からノーズだけを沈めようとする

と深く潜れない為に、必ずボード全体

を沈めるようにしていきましょう!!

上の写真のように軸足となる右ひざ

を立てるようにテールも一緒に沈め

ていきます。

 

 

なぜ、軸足のヒザで沈めるのか??

 

これはブログで何回も書いています

が、効き足の方が力が入るからです

 

 

小波などでは反対の足でも問題あり

ませんが、パワーのある波や大きい

波では返されてしまいやすくなる為

に、力が強く入る軸足を使うほうが

より板を沈められるからなんですね

そして板を真っすぐに沈めたら、こ

こで首を折るようにアゴを引きなが

ら水面に潜っていきます。

 

 

ここで初めてボードを斜め45度に

向けて斜めに潜っていきます。

 

 

つまり。一旦ボードを並行に沈めて

から頭を水面に入れるのと同時に板

を斜め45度に両手を使って沈めて

いくのが理想です。

そして波の下に潜ったら上のスープ

をくぐるように時間を調整していき

ます。

 

波が大きい場合は深く長く潜ってい

られるように両手で板を左右に振り

ながら調整していきます。

 

 

ここで最後の締めとして肝心なこと

!!

 

 

軸足でテールを蹴って板を上に向け

ながら浮上していきます。

 

 

 

先ほども申し上げましたが、効き足

のヒザで板を沈めてから、浮上する

のに効き足でテールを蹴る!!

 

 

この力が強いほどに、大きい波でも

ドルフィン成功率を上げられます。

 

 

 

従って、現在、効き足で板を沈めて

いない方は無理にでも治した方が今

後の為になります。

 

 

 

スクールに来てくれるお客様の中で

も最初に左足で沈めることを覚えて

しまい、なかなか効き足だとやりに

くいです・・・

 

そんな意見を聞きますが強制的に治

して頂きます。

 

 

結果的には、頑張って矯正された方

今まで返されるような波でも成功

する確率が一気に上がったと喜んで

くださいます。

 

 

 

将来、大きな波を乗る為にはでき

るだけ効き足で板を沈めるように

こころがけてくださいね!!

 

 

 

そんな感じで終わります。。。

 

 

 

 

 

 

JSオーダーフェア開催

7月21日から受付開始!!

 

 

ジャパンカスタムでは、レール形状や

規格数値外のモノを提供しています。

 

 

このチャンスにご相談くださいませ。

 

 

詳しいことはブログで配信していきま

すのでお楽しみに!!