正しい立ち方の応用編

今日も春らしい良い天気(^_^)/~

入学式や新社会人の方は頑張って

ーーーー!

続き→

こんにちは(^_^)/~

メグで~す♡

 

 

いよいよ日差しが強くなってきまし

たねーーー♪

 

テンション上がるぅーーー☆彡

 

 

今日もボードの押さえ方をお勉強し

てみたいたいと思います!(^^)!

 

 

てんちょ~ヽ(^o^)丿

 

 

正しい立ち方を陸トレとスケボーで

練習したけれども、実践編ではどの

ような時に役立つのか教えて??

 

 

:OK!!

:基本的には正しい立ち方とは、

ニュートラル姿勢をその形で乗れる

ようにすることがとても大切。

 

 

:スピードが付いて技などを仕掛け

た時でもその姿勢のまま板を押さえ

込めるのか??

 

:ここが実践で重要なところ・・・

 

 

 

:今日は少し上級編としてケリーの

ボードの押さえ方を見ながら勉強し

ていきましょう!

 

 

 

ハ~イ (^^ゞ

たのしみーーー♪

 

 

:じゃ、まずは波のリップアクショ

ンでのボードの押さえ方から見てみ

よう↓↓

:まずは両方の足首に注目!!

:→の点に向けてハサミ込むように

足首を内側へと倒し込んでいるのが

分かるでしょ??

 

 

すごーーーい (T_T)

後足首なんかは折れ曲がっている感

じだね・・・

 

そして前足のヒザが開いていないの

も足首を内側に折っているからなん

だね!

 

 

:そうそう!!

:この足首がかなり重要なポイント。

:そして、股を締め付けるような意

識することで、ヒザも内側に入り、

八の字の形を取れるようになってい

くんだよ!

 

 

 

と、いうことは・・・

陸トレやスケボーで練習した時の立

ち方とまったく同じということなん

だね・・・ (゜o゜)

 

 

 

:だからいつも言っている、立ってい

る時にこの形を作れないことには、

どうしようもない(笑)

 

:スピードが付いたリップアクショ

ンの時だけ、このボード押さえ方を

瞬時にできるはずがないよね??

 

 

ごもっとも (@_@)

 

 

だから常日頃からこのボードの押さ

え方を練習することがとても大切な

んですね。。。

:そして次にボードをお尻の下に引き

つけながらテールを蹴った体勢となり

ます↑↑

 

 

すっっごい (@_@;)

ノーズが水面に刺さってるじゃない

??

 

:前足で板を押さえ込んでいるんだけ

ど、この時にかかるGはハンパないん

だよね。。。

 

:この押さえ込む力は股間節の柔らか

さがなければ絶対に無理な体勢!

 

:さらにボードをセンター中心点へと

ハサミ込みながら後足でテールを蹴っ

ているので、なおさら。。。

 

 

 

そっか・・・(>_<)

だからいつも股割を死ぬほどやれって

言っているのね(笑)

 

 

 

結局はボードの押さえ方は足首とヒザ

と股関節が柔らかくないと押さえ切れ

ないということが、よーく分かりまし

た (^^ゞ

 

 

フィジカルもやっていかなくちゃだね

 

 

そして、いつでも瞬間的にボードを押

さえ込めるようになるには、普段のニ

ュートラル姿勢をしっかりと作り上げ

ていかないことには、どうしようもな

い(笑)

 

ってことでしょ(=^・^=)

 

 

 

今日から毎に陸トレをやりますよっ!!

:素晴らしい心がまえだね!!

:どんな時でもニュートラル体勢か

らボードを押さえ込む瞬間の力を備

え付けていなければ、スピードとパ

ワーには届かないもの。

 

 

:どうせやるんであれば、とことんや

ってみてはどうですか???

 

:これがスーパーストイックシステ

ムの真髄・・・

 

 

 

てんちょ~、また熱くなってきたよ

うなので@@@

 

 

 

今日はここまで ヽ(^o^)丿

 

 

最後にもう一度ケリーの押さえ方を

見ながらイメトレしてくださいね♡

2018年後期 

スーパーストイックシステムの募集

は5月からとなります(*^_^*)

 

 

本気で打ち込んで上達したいと思う

方はこのチャンスをお見逃しなく★

 

詳しいことはブログにて発信してい

きますっ♪♪♪