加速させる場所!!

今日は波に乗っていて

どこの場所で加速させるのか??

 

 

このお話しをしてみましょう!

サーフィンは波しだいでスピードが

変わっていくものです。

 

 

 

力のある波ではスピードが出るけれ

も、ダラダラの力の無い波ではス

ードを上手くつけられませんよね

 

 

 

力の無い波でも、スピードを上げ

いくにはどうすれば良いのか?

 

 

 

 

今日はここを考えていきましょう!

 

 

まず、スピードを付けられる人は波

のパワーゾーンを上手く使っていま

す。

 

 

このパワーゾーンとは何か??

 

 

これをしっかりと把握しなければい

けません。。。

 

 

 

このパワーゾーンとは簡単に言って

しまえば、波が崩れる瞬間の場所。

 

 

つまりポケットということです!!

 

 

このポケットが常にどこなのか??

 

 

これを意識しながら波に乗れという

ことです。

 

 

 

そして

 

 

ポケットを発見したらその場所目が

ておもいっきりレールを入れて、

「技を仕掛ける!!」

 

 

 

この動作が絶対の条件となります。

 

 

 

 

 

通常ポケットではスピードが付くの

で、さらに先へと加速させてしまい

がちです・・・

 

 

それはスピードを上げて乗り繋ごう

という心理からきています。

 

 

その心理の影響で、ポケットの正し

い場所を見過ごしてしまいます。

 

 

そこを改善していく為には何からや

れば良いのか??

 

 

と、いうことですよね・・・

 

 

 

 

 

まずはイメトレから!!

 

 

ポケットの具体的な場所を探して

ましょう。

 

 

 

下の写真をご覧ください↓↓↓

では問題です。

 

この波を見て、ポケットはどこで

ょうか??

 

指を指してください!!

 

 

みなさん自信を持って当てられる

かといます。。。

 

 

 

正解は↓↓↓

①の場所がポケットとなります!!

 

この波はかなり分かりやすいと思

ますね。

 

 

次に!!

 

チューブに入っているサーファー

この後、どこのポジションで技

をかけていくのか??

 

想像していきましょう!!

 

 

①なら、オフザリップ

 

②ならトップをエグルようにスラ

シュ

 

③ならカットバック

 

その乗り手によって①から③を選

できるんですね・・・

 

ポケットが①と分かっていながら

実際に波に乗ってスピードがで

ている場合、③を仕掛けてしま

人が非常に多いです。

 

 

 

 

なぜ、写真では分かるのに実際で

①を見過ごしてしまうのか??

 

 

ここですよね・・・

 

 

その答えは簡単です。

 

波にへばりついた乗り方をしてし

まうと視野が先へと向いてしまい

ます。

 

先にある丸みを帯びたフェイスへ

と視点がロックオンされるからで

す。

 

 

だから③のカットバックになりが

ちになってしまうんですね。。。 

 

 

 

 

①の場所に狙いに行くのであれば

波から少し離れたボトムターン

をしなければいけません・・・

 

 

このライン取りをやらなければ、

か③の選択へと変わってしまい

ます

 

 

 

つまり、実際に波に乗っていても

をスルーしてしまいがちな原因

はすべて波にへばりついて乗って

いることが原因です。。

 

 

写真を見ると分かるのに波に乗っ

いると見過ごしてしまう。。。

 

 

そこに気が付きましょう。

 

 

 

 

 

ポケットをしっかりと把握した乗

方を日頃から練習する必要が大

切ですね。

 

 

 

まずは横走りのアップスンを改善

ていくのが一番速い道のりです。

 

 

 

ここに基礎の動きがすべて組み込

まれています。

 

 

ダラダラの波でもライン取りをし

っかり行えば必ずポケットはすぐ

に見つかります。

 

 

 

横へ横へと行こうとするライン取

りをもう一度見直して、ポケット

を意識した乗り方に改善してみて

くださいね!

 

 

 

 

 

 

 

ついでに実践編としましてJSライ

ダー「JEREMY」の動画を使っ

てイメトしてみましょう!!

 

 

 

 

下の動画をご覧ください↓↓↓


この時点ではポケットにロックオン

している状態です。

 

そこに目がけて技をかける準備が必

要なので、波を見上げるクセをつけ

る練習をしていきましょう!!

 

 

波のフェイスにへばりついてしまっ

たら、このシチュエーションはなか

なかでてきません・・・

 

 

ここの場面が一番重要となります。

 

 

ボトムからポケットを「見る」です

 

つまり、日頃のアップスンでは先に

るフェイスを見ながら波に乗って

いる人が多いですが、リップを見上

げるようなアップスンに改善してく

ださい。

 

 

ストイックシステムではこのボトム

降りる為にはどうするのか??

 

ここを練習していきます。

 

 

①まずはポケットを見上げるライン

作れ!!

 

 

そして

ポケットをロックオンしたならば

その場所目がけてターンをして

いきます。

 

 

これも難易度は高いですが、リッ

の崩れるタイミングに合わせな

がら何回も練習していけば自然と

タイミングをつかめるようになっ

ていきます。

 

 

失敗の回数が成長となります!!

 

やり続けてください。

 

 

 

②ポケットを意識する為にボトム

ターンが必要!!

 

 

そしてボトムターンからの軸足ジャ

ンプです!!

 

前足でレールを入れたままだとジャ

ンプできませんのでこちらも難易度

は高い技術となっていますよ。

 

 

スーパーストイックシステムではこ

こをしっかりと出来るように突き詰

めていきます!!

 

 

③ポケット目がけて軸足ジャンプ

 

見てください!!

ポケットにドンピシャ!!

 

このライン取りがスピードに乗っ

リッピングの秘密です。。。

 

 

④崩れるリップに合わせたタイミ

ングで仕掛けろ!!

 

 

力のあるポケットでは、板を返す

も容易となりますのでよりアグ

レッシブな技へと変わっていきま

す。

 

⑤ボトムまでしっかりと降りる為

スープを意識すること!!

 

 

 

という訳で

今日はポケットを見つけられるラ

ン取りを意識した乗り方に改善!!

 

 

そうすることで普段よりも数倍ス

ーを上げられる!!

 

 

というお話しでした。

 

 

まずはここから練習していきまし

う。。。

JSオーダーフェア終了となりまし

た・・・

 

 

たくさんの方がオーダーしてくだ

さり誠にありがとうございました

<(_ _)>

 

 

納期は12月前後となりますので

お楽しみにお待ちくださいませ。