一発目が勝負!!

サーフィンの得点の出し方をご紹介!!

 

上級者向け・・・

サーフィンの練習方法の仕方をご紹

介いたします。これはあくまでも

上級者向けなのでご参考程度で読ん

でくれたら嬉しいです。

 

 

 

コンペや認定テストなどでジャッジ

の方が一番重視するポイントがあり

ます。

 

 

 

それは、テイクして一発目の技をじ

っくり見ています。スピードに乗っ

たテイクオフから、深いボトムター

ンをして垂直のオフザリップと力強

いスプレーがでているか?

 

ここをじっくり見ています。

 

 

 

 

 

この判断基準で得点をつけていきま

す。。。

 

2級合格は6ポイント以上です。

1級合格は8ポイント以上です。

 

 

 

 

 

逆に乗り手は、この一発めに得点を

ださないといい波に乗っても勝てな

くなってしまいます。

 

 

そこで、今日は一発目の動きをひた

すら練習するという部分に焦点を当

ててみましたので、じっくり読んで

みてください!

 

 

 

 

 


最初から一発目だけを意識

 

 

 

 

①まずは、絶対テイクオフです!!

 

どんな波質でもいかに早く立つこと

が、最初のスピードにつながってい

くからです。

 

 

 

本気でとり組んでみましょう。

②立つ前に波の状況を見極めて、

ターンを仕掛け、一発目を狙うリ

ップの場所を見定めるたライン

 

ここが大きな違いです!!

 

大抵の方は立ってからスーピード

をつけているうちに、波の状況に

合わせながら技を仕掛けていくと

思います。

 

 

 

しかし②はテイクする前に、すで

に先のライディングを頭の中でイ

メージしている事が、大きな違い

です。

 

ブレイクを読める技術も必要にな

っていきます。

 

 

 

 

③転ぶことを恐れずにおもいっき

り仕掛ける事

 

 

ここでいい波だと、心理的に無難

につなげたくなってしまう思考が

働きます。

 

 

この思考を解除するのは、ひたす

ら一発目だけに集中しながらやり

込むと自然に解除されていきます。

 

 

 

この無難に波をつなげる

(転びたくない意識)

なくなるまでやり続けてください!!

④ボトムターンで加速をしてくだ

さい

 

 

テイクの時点からリップを見定めた

ボトムターンでは、今まで以上のス

ピードを得られます。

 

 

 

 

なぜなら心理的に気持ちに迷いがな

ければ、自然に身体もリラックスし

て、ブレなくなっていきます。

 

 

④おもいっきり右手を使って板を返し

て下さい

 

 

 

スピードに乗ったボトムターンから

、一気にリップ目がけて飛び上がり

、右手の誘導で板を返す事だけに集

中です。


 

 

まとめます

 

①テイクから一連の動きをイメージし

ながら立つ

 


②ブレイクに合わせてボトムターンを

する

 



③そのままおもいっきりリッピングを

仕掛ける

 

 

この一連の動きが、最初の一発目の動

きです。

 

これをひたすら練習すると、案外楽し

くなってくると思います。

 


楽しくなったらこっちのものです。転

びたくない思考に打ち勝った瞬間です

!!

 


この、練習法を是非取り入れてみてく

ださい☆

 




あれもやりたい!これもやりたい!で

はなかなか上達に時間がかかってしま

うかも(笑)


勉強になる動画です↑