レイバック・パートⅡ

日に日に暖かくなって

きています!!

 

寒い冬も完全に終わったようで嬉しいですね。

 

 

さて。

 

前回の「レイバック成功の秘訣」

大好評でしたので、第二弾を書いて

みたいと思います!!

 

 

前回のブログでは、大きく分けてレ

イバックの種類は2つあると書きま

したが、読んでいない方は上のピン

ク文字をクリックして読み直してく

ださいね。

 

 

 

 

今日はですよ!!

 

>1つは上の写真のように、右手を

面に入れながら、それを軸として

ール蹴って板をスライドさせるよ

に板を返す手法。

 

 

 

 

こちらのレイバックを解説してみた

いと思います。 

 

 

 

 

 

 まず、スピードが付いて波のトップ

へ上がってから!!

 

 

リップが崩れてこないので、そのス

ピードを生かしたまま、板を返すの

がレイバックを仕掛けるタイミング

 

 

ここを踏まえて、下の写真を見てい

きましょう。

波のトップでは重心を低くする為に

右手を水面に入れながら、そのポイ

ントを軸として身体を倒し込みなが

ら板を返していきます…

 

 

ここで一番重要なポイントとは!!

 

 

 

後足くびを内側へとRを描くように

動かすことです。

 

 

前回のブログでも書きましたが、

まったく同じことです・・・

 

 

 

 

前足を使って板を引き込むことの動

きだけに囚われてしまいますと、板

と身体が離れる原因を作ってしまい

ます。

上の1枚目の後足くびをじっくりと

観察してみましょう↑↑

 

 

後足のヒザを内側へ倒しこむことと

は、足くびを使って内側へテールを

押さえ込む誘導があるからこそ!!

 

できることとなります。

 

 

ここが大事ですよ!!

 

 

 

 

後足くびを内側へRを描くような動

きに合わせて、後ろのヒザを寝かせ

てから、前足で板をお尻の下に引き

込むように連動させていくというこ

とです。

 

 

 

理解できますか??

 

 

 

結局サーフィンの基礎となる動きと

は、すべて後足をしっかり使えるこ

とが前提となり、その動きに合わせ

て前足や上半身を連動させていくの

がすべてです!!

 

 

 

 

 

 

 

ということで・・・

 

 

 

 

 

スピードが付いて波のトップへ上が

った時、リップが厚いのを見計らっ

てレイバックを仕掛けてみてくださ

い。。。

 

 

 

最後の最後まで後足でテールを押さ

え込んでいる感覚を持つことが成功

の秘訣となりますよ。

 

 

 

 

 

 

 頑張ってトライしてみてくださいね

。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


3ミリフルスーツセール

4月から湘南あたりではジャーフル

の衣替えとなります!!

 

INSIST通販サイトでお買い求

めください。

サイバー3ミリフルスーツ

バックジップ SIE:ML

¥29800-※送料無料

 

 

 

サイバー3ミリフルスーツ

バックジップ SIZE:ML

¥32400-※送料無料