水のかき方上級編

わりと知られていない水のかきかたなのですが、今日は上級編のおはなしです!

続き→

最近、技のやり方というよりも基本

の動きに興味がある方達がたくさん

増えた感じがいたします。

 

大変嬉しくおもいます!

 

サーフィンの難しさの奥行を感じた

のでしょうか・・・

 

そこで今日はパドルの水のかき方

スーパー上級編について書いてみた

いとおもいます。

 

前回のブログ最速のパドル では、

肘を使ってボードの真下あたりで水

をかくことで、スピードが付くと

きました。

 

そして、今度はさらに高度な技術を

紹介いたします。

 

 

 


まずは質問です!!

 

水をかくときの手のひらはどんな形

で動かしていますか??

 

今その場でパドルをしてみましょう!

 

普段どんな形をとって動かしていま

すか??

 

 

 

 

 

 

それでは正解を発表します。

下の連写の手のひらの動きをご覧く

さい。

 

 

まず、向かって右手を見てみましょ

う。水面に入れた指の動きに注目し

てください。

 

指先から水をキャッチしているのが

かりますか??

 

 

 

この動きは指先から水を捉え、手の

らに集める最初の動きです。

 

水を少しでも滑らかにキャッチする

めの繊細な動きです。

 

 

次に向かって左手を見てみましょう!

 

手首を使ってうねっているのをわか

ますか??

 

 

これは、直線的に水をかくのではな

小さなS字を書くように水を捉え

ていきます。

 

 

 

こうすることで、水のストーロー

伸ばして、よりスピードをつける

ができます。

 

どうでしょうか??

 

初めて知った人は衝撃を受けるかと

もいます。

 

 

 

パドルの水のかき方一つに対しても

こんなに突き詰めた動きがあるん

です。

 

これはオリンピックに出る水泳選手

必ずこのような水のかきかたを実

践しています。

 

ゼロコンマ何秒のスピードを上げて

く世界です。

 

 

このようにあらゆる基礎を固めてい

ことで、間違いなく上達します。

 

 

まずは、沖に出るときなどにマネし

みてくださいね☆

 

 

 

必ずパドルのスピードが上がってい

ますから。

 

 

スーパーストイックでは、パドル一つ

をとっても、究極の基礎を突き詰めて

いきます。

 

このような、知識と理論も一緒に学び

ながら楽しくサーフィンの上達に導け

ていければと思っています。

 

スーパーストイック2015年受講者

 

12月から募集いたします。詳しい詳

細はもう少しお待ちくださいね!!