バックサイドアップスン

今日もサーフィン勉強しましょう!!

 

バックサイドへの道5

 

 

 

連日のバックサイドのブログでは、

テイクオフを速める為の内容となり

ますが、そのテイクオフができて初

めてアップスンをかけていきます。

 

 

 

ということで!!!

 

 

今日はバックサイドのアップスンの

基本的なやり方を書いてみようかと

もいます。

 

 

 

まず、いつもの言葉から入りますが

、サーフィンはすべて後ろ足コント

ールが基本です!!

 

 

 

 

バックサイドでもこの基本は全く変

わりません・・・

 

 

 

 

上の連写の前足部分をじっくり見て

みましょう!

 

 

 

 

ボードの左側部分に足を置いている

のが分かりますでしょうか??

 

 

 

 

 

ストリンガーを見てみるとわかりや

すいかとおもいます。

 

 

 

 

この意味は、前足はレールを入れる

為に軽く置いている感覚です。

 

 

 

 

つまり、後ろ足で加速をかけている

ということです!!

そして今度は後ろ足の置いている位

をご覧下さい。

 

 

デッキパッドスレスレの一番後ろに

立っています

 

 

 

 

そして、ヒザと足首の動かし方をみ

て見ると、後ろでボードを動かし

いる様子がさらに分かるかとおもい

ます。

 

 

 

 

前足は、その動きに合わせて軽くボ

ードの上に乗せているような感じで

す。

 

 

 

 

波のフェイスにレールを入れながら

後ろ足と左肩を使い波のトップ&ボ

トムをイメージします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、理論が分かったところで、

いざ実践に入ってみても、そう簡単

にはできないとおもいます!!

 

 

 

 

では、どうすればよいのでしょう

??

 

 

 

 

 

 

ここから、細かく噛み砕いていく

がスーパーストイックシステムです。

 

 

 

 

 

では、いってみましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

まず最初は!!!

 

 

テイクオフを速めて、後ろ足から立

つのが最初の一歩です。

 

 

 

 

 

そして、正しい立ち方を意識する

にも、後ろ足の親指に力を入れて

ザを曲げていきましょう!!

 

 

 

 

 

 

そうすることでボードに加重が、

しっかり乗っていきます。

 

 

 

 

 

あれ??

 

 

 

 

どこかで聞いたような・・・

 

 

そうです!!

 

 

フロントでの乗り方と全く同じです

 

 

 

 

 

スーパーストイックのベーシックコ

ースでは、フロントサイドの後ろ足

化だけに意識持っていき、ひたす

練習していきます

 

 

 

 

 

 

そして、それができるようになると

急に苦手だったバックサイドが乗れ

るようにも変わっていきます。

 

 

 

 

 

その秘密は、後ろ足でボードをコン

ールできる乗り方に変わったか

す!

 

 

 

 

先ほど言った、フロントもバックサ

イドも後ろ足を使ったボードコント

ールが同じと言うこと。

 

 

 

 

 

これについての賛否両論はあるかと

おもいますが、この練習方法が一番

上達スピードを上げていくデーター

として残りました。

 

 

 

 

 

もっと簡単に言えば、テイクを極め

正しい立ち方を覚えることで、自然

とバックサイドのアップスンもでき

てしまうということです。

 

 

 

上の連写は「ソウルサーファー」

主人公になったベサニーのライディ

ングです。

 

 

 

左手をなくしてしまったハンデを後

足のモモ筋を鍛えて復活にいど

ました。

モモが

凄い太いのが分かるとおもいます。

 

 

 

そして

 

 

前の肩に注目してみると、真上に

げている感覚を見つめてください。

 

 

 

 

 

 

この動きは身体が進行方向正面へ

いている体勢をとっているために、

後ろ足がねじれるようにテールを押

さえ込め、前の肩を真上に上げるだ

けでレールが波のフェイスに食い込

み加速するということです。

 

 

バックサイドでも板を縦に上げる

にはどうすればいいのでしょうか?

 

 

その答えの理論は簡単です!!

 

 

ボトムに降りて、ヒザをおもいっき

り曲げて、上半身のリードで板がお

しりの下にくるような軌道でトップ

に上がれば縦に持っていけます。

 

 

 

 

これが答えです。

 

 

 

 

しかし、今の理論をすぐにやれと言

われてできるのでしょうか・・・

 

 

 

 

できる方はすぐにトライしてくださ

!!

 

 

 

 

 

しかし、できないという方がほとんど

ではないでしょうか・・・

 

 

 

 

板を縦に上げていく過程を1つ1つク

リアーしていくことで、確実にできる

ようになります。

 

 

 

 

 

バックサイドのアップスンも、板を縦

に上げる為の、過程の1つだというこ

とです。

 

 

 

 

 

ということで、文字数オーバーになっ

てしまうので次のブログへと繋いでい

きます・・・

 

 

 

 

お楽しみに!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リンコンウェエトスーツ

大量入荷!!


レディースタッパーBIG SALE

35640円→21600円

税込&送料無料!!!

 

 

 

在庫100着以上!!

夏のBIG SALE

 

■ウェットセール中