アップスンとはそもそも何か?

そもそもアップダウン

って何よ??

こんなご質問をいただきました。。。

 

サーフィンを初心者から上級者まで

いろいろな方にレクチャーしている

と、本当に勉強になることばかり。

 

 

 

自分の視点にはないことを学べるこ

とが自分の刺激にもなっていくんで

す。

 

 

教えながら学ぶとはこういうことか

・・・

 

 

いつもいつも、そう思っています。

 

 

そこで今日はこんなご質問を頂きま

した。

 

 

 

 

はじめました、いつもブログを読ま

せていただいておりますが、本当に

理にかなっていることで感銘を受け

ております。アップスンについてご

教授いただきたいのですが、フェイ

スにへばりつきながらアップダウン

を繰り返す乗り方では上達しないの

でしょうか。お忙しい中、恐縮です

が教えていただけたらと思いメール

させていただきました。40代Cさん

 

 

 

 

Cさん、いつもブログを読んでくださ

り誠にありがとうございます。

 

 

アップスンについてのご質問ですね!

 

 

ワタシはいつも波の上下を使って板を

動かしていくのがスピードを出せる

級のアップスンとお話しさせていただ

いていますので、ここが気になったの

かな??

 

 

そう思いながら今日はお話しさせてい

ただきます。

 

 

 

 

そもそもアップスンというのは!!!

 

 

アップ&ダウン!!

波のトップへ上がり!!

 

アップ!!!

 

 

トップへ上がったら!!

 

 

今度はボトムに降りる!!!

 

 

 

ダウン!!!

 

 

このようなことを言います。。。

 

 

上の写真は若干リップに乗り上げてい

るのでフロ―ターっぽい感じですが、

ざっくり言うと同じ動きです。。。

 

 

 

 

 

このフェイスに張り付きながらのアッ

プダウンでは上達しないのか???

 

 

 

というご質問ですね!!

 

 

 

 

 

答えは!!! YES!!!!

 

 

 

 

 

上の連写の動きを、さらに速くしてい

く動きはできるのか??

 

こう考えてみてください。。。

 

 

もちろんハイパフォーマンスのショー

トボードですよ!!

 

 

 

そう考えるとどのようなイメージを持

ちますか??

 

 

 

アップをさらに速く!!!

ダウンもさらに速く!!!

 

 

 

こう、考えて見た場合、どんな身体

の動きが加算されるのかっていうこ

とです。

 

 

 

伝わりますか???

 

 

 

後ろから見た写真です↓

ボードの動きだけを見てください。

波のトップへアップ!!

 

 

 

波のトップにアップ!!

ダウンに向けている最中だから、

&!!

 

ノーズが岸側を向いているのでここ

でダウン!!!

 

 

 

 

つまり先ほどの連写の動きをさらに素

早くボードを動かすと、このような動

きに変わっていきます。

 

 

 

真っすぐに直進的な動きから、縦に動

くラインに変わったんですね。

 

 

縦に動く???

 

 

これは波のブレイクに合わせながら動

くということ!!

 

 

 

波のブレイク(ポケット)が一番力があ

る為にその力を使うこと一番スピード

を出せるということです。

 

 

 

 

この波のブレイクに合わせながら縦に

動くというのが非常に難しい為に、こ

こを練習することが上級者には求めら

れていきます。

 

 

 

 

つまり!!!!

 

 

 

 

ご質問のへばりついたアップダウンと

は難易度がぜんぜん違っていきます。

 

 

 

 

上達を本気でかんがえているのであれ

ば!!!!!

 

 

 

 

改善する以外の上達の道はありません…

 

 

 

 

 

マインドを改善していくことからオス

スメします。。。

 

 

 

要は波のトップで落ちるのを待つのか??

 

 

自力でボトムに行こうとするのか??

 

 

 


こう、考えると分かりやすいですね・・・

 

 

 

スーパーストイックシステムで上級アップスンを習得しに来てください!!

 

■応募方法