上半身をひねる練習方法

今日は上半身の使い方を勉強してみましょう!!

 

 

 

サーフィンでは、上半身をひねる

ことでボードをコントロールして

いく道しるべとなります。

 

 

 

この上半身をひねるというのが、

思っている以上に難しいために四

苦八苦している方も多いはずです

 

 

 

 

基本的に上半身をひねるというこ

とは!!

 

 

①首

②両手

③腰

 

 

この3つを意識して動かすという

ことになりますが。。。

 

 

 

この3つを使うということが簡単

そうでなかなかできないのが現実

です。

 

 

 

 

そこで、一番最初の練習はやじろ

べえのように両手を左右に振るこ

とから初めてみましょう!!

 

 

上の写真のように効き手の誘導から

反対側の手も後側へもっていくよう

に、両肩を振り子のように同時に回

す練習から!!

 

 

 

ここが基本動作の一歩となります。

 

 

 

効き手は目の高さ!!

 

 

 

後側の手は引っ張られるよう動かす

 

 

 

 

コレを連動させる為に、同じ動きを

何回もやることで腰が回転していき

ます。

 

 

 

 

まずはこの動作を練習です。

 

 

 

 

そして次。

 

慣れてきたら今度は!!

 

 

 

身体の軸がブレないようにスピー

ドをあげて左右に振ってみてくだ

さい。。。

 

 

 

強く振れば振る程、足に力を強く

いれていないとブレてしまうので

両足で踏ん張ることを覚えていき

ます。

 

 

 

 

 

 

そしてさらに!!

 

 

その動きに

 

 

後足に加重をかけて身体の軸を真っ

すぐに倒しながらヒザの動きを連動

させていきます。

 

 

 

 

手の振りと、後ろ足を軸に素早く回

転するスピンのようなイメージがで

きると上手くいくものです。

 

 

 

 

 

 

この動きは、アップスンやカットバ

ック。

 

 

 

 

そしてオフザリップの動きにも反映

されていきます。

 

 

 

サーフレボリューション・レールワ

ーク編では。

 

 

まず、この両肩の回し方から練習し

ていきます。

後足で板を押さえ込みながら効き手

から動かしていき、後ろ側の手をど

のようにして引っ張るように動かす

のか?

 

 

 

ここを細かくレクチャーさせていた

だきます。

さらに、専用器具で身体に負荷をか

けて練習することで、効果を高めて

いけます。

 

 

 

体験したみなさんは

 

「こんなにもひねるもんですか?」

 

 

驚きをかくせない状態ですが、慣れ

てくると、どんどんコツをつかみ、

両肩を回すことが容易となっていき

ます。

 

 

 

 

 

軸足の使い方から上半身をひねる方

法。

 

 

 

さらに、連動させてスピードとパワ

ーをつけていく練習など盛りだくさ

んです。

 

 

 

 

 

基礎を作り上げていくことで上達へ

の近道となりますので、練習しに来

てくださいね!!

 

 

 

 

 

 

 

スタジオトレーニング


 

 

サーフレボリューション基礎編

募集は12月1日から!!

基礎となる板の押さえ方や上半身のリードのやり方を細かく指導。

 

 

 

常に後ろ足でコントロールする手法を伝授!!

 

■募集方法はこちら。

 

■同時スーパーストイックシステム募集