テイクオフの立ち方2

テイクオフから加重を掛けた立ち方!!

 

立ち方編2

 

こんにちは♪

 

 

YUKAですっ(*^-^*)

 

 

今日も前回の続きとなる、テイクオフ

から加重を掛けた立ち方となりますっ

♡♡♡

 

■テイクオフの立ち方1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

てんちょ~、みんなすごく楽しみにし

てくれているみたいで嬉しいねぇ-(@^^)/~~~

 

 

 

 

 

 

うん、嬉しいね!!

 

 

 

 

この寒い時期に読んでくれている人

は確実にコアなサーファーなので、応

援したいね!!

 

 

 

 

 

 

そうだよねぇww

 

 

 

てんちょ~のカルト的な内容を喜んで

もらえるのだから、かなりコアね( *´艸`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃ、今日もカルト中のカルト的な

内容でお届けしようかな!!

 

 

 

 

 

 

 

うん、そうだねぇww(^-^;

 

 

 

 

 

 

 

じゃ、前回の復習から!!!

 

 

 

:テイクオフでは立つ姿勢が命!!

 

 

 

 

その姿勢とは、加重を掛けた立ち方

が、その人本来の「ボードの押さえ方」

となる大事な基本動作となるんだ。

 

 

 

 

ここを作り上げることが上級者への

道のり!!

 

 

 

 

うん、カッコ良くもなるし、立ってか

らのスピードが変わってくるんだよね

ぇww

 

 

 

 

 

フォームも綺麗になることが正しい

加重の掛け方と連動するから当然カッ

コ良くなるものだよ!!

 

 

 

 

 

「凄腕剣士」の構えねぇww( `ー´)ノ

 

 ■テイクオフが命6

 

 

 

 

 

ということで、この加重を掛ける立

ち方とは、どのような意識で練習すれ

ば良いのかってことね。

 

 

 

この分部の続きとなります!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まさに、カルト的な内容だねぇ…(^-^;

 

 

 

 

 

 

では、前回の内容は下の写真↓↓

:ボードに加重をかける為には!!

 

 

 

足の裏三角形を使い、くるぶし軸で

立ち上がることがまずは初めの1歩!

 

 

 

 

 

 

 

パドルでも出てきた「接地面積」を多

く取ることが重要なのね( ..)φメモメモ

 

 

 

 

 

 

そう、そう!!

 

 

 

 

テイクオフの足の置き方をつま先か

ら置いてしまうと面積が小さいから加

重が少ないって考えれば分かると思う

よね。

 

 

 

 

 

 

 

うん、うん♪♪♪

 

 

 

 

かかと意識で足を付く事で、三角形面

積を使うんだねぇww

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そういうことね!!

 

 

 

 

 

 

今日はこのあたりを掘り下げた内容

でいきましょうかね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、今日のお手本はブリアナ!

 

 

 

 

 

 

 

 

んっ (。´・ω・)?

 

 

てんちょ~、ブリアナって初めて聞く

けどJSライダーなのぉ(。´・ω・)?

 

 

 

 

 

 

 

そう、そう!!

 

 

 

 

彼女はカウアイ出身でソウルサーフ

ァーやガールズサーファーの映画にも

出演している、女優&プロサーファー

なんだよ!!

 

 

 

 

しかも、かなりのストイックなんだ

Brianna Cope

■身長:180㌢

■体重: 62㌔

■出身:カウアイ

 

【XERO GRAVITY】

■5'8×18 3/4×2 5/16  26.3㍑

----------------------------------

ハワイでは誰もが知るストイックサー

ファーなんだねぇーー(@^^)/~~~

 

 

カッコイイーー♪♪♪

 

 

 

 

去年、静波ウェーブプールに来てた

んだよ!!

 

 

 

 

その模様は次回ブログでもお伝えし

ようかと思っているけど、今日はブリ

アナのテイクオフから立ち方を見てい

こうか・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

うん、うん !(^^)!

 

 

 

テイクオフから繋げて説明してもらえ

ると分かりやすいので助かる(*'▽')

 

 

 

 

 

 

 

じゃ、そうしよう!!

 

 

まずは手の付き方から

やっぱり、「腹圧」をかけて肩甲骨を

寄せているパドルが重要なんだね♪♪

 

 

 

そう、そう!!

 

 

見てすぐに分かるようになったね!

 

 

 

目だけは肥えたような気がする!(^^)!

 

 

 

 

 

 

 

さらにお尻の筋肉で恥骨を当てて、

骨盤で沈めているので、ボードを水平

に滑らせているところにも注目ね!!

 

 

 

 

 

 

うん、太ももがキュッと締まっている

のが、このお尻の力なんだね(*^-^*)

 

 

 

 

 

 

 

そして、重要ポイントはーーー

 

 

 

 

 

テールが押されて、波の前にボードが

出たら、このM字だよね♪♪♪

そう、そう、結局はボードに加重を

掛ける為の手の付き方ということだか

ら、全部の流れをしっかりと作ること

!!

 

 

 

 

 

うん、うん(*^-^*)

 

 

 

ボードに寝そべるのも加重を掛けて、

手を付く時も加重を掛ける♪♪

 

 

 

 

常に加重をかけるって、油断も隙もな

いってことよねぇ(^-^;

うまいこと言うね(笑)

 

 

油断するから加重が逃げてしまうの

で、できるまではどの分部も本気でや

らないとダメってことね!!

 

 

 

 

全力テイクオフね(@^^)/~~~

 

 

 

 

 

 

でっ!!

 

 

 

今日は前足の置き方に特化していく

から、上の写真の前足のモモを見て↑

 

 

 

 

 

 

 

ジッーーー(@_@。

背中の高さは同じなのに、前足の太も

もがお腹に付いているねぇ(*'▽')

 

 

そして、前足を付いた瞬間にボードが

少し傾いている(。´・ω・)?

 

 

 

このあたりがキーポイントな感じかな

 

 

 

 

 

大当たりーーー

 

 

 

これが前足の太ももハムストリング

を使う置き方になるんだよ!!

 

 

 

 

太ももをお腹に付けるように引き付

けて、ヒザを内側へ向けることで、か

かとから足を置ける動作。

 

 

 

 

:よく、「ブーツを履くと引っかかる」

という人多くない??

 

 

 

 

うん、ワタシも油断すると引っかかる

よっww(゚Д゚;)

 

 

 

 

 

その原因は「つま先から足を付いて

いる」から引っかかるのは当然だよ!!

 

 

 

 

 

 

この太ももをお腹に付けるように引

き付ける力を使えば、かかとから置け

るようになって、引っかかることは無

くなるよ!!

 

 

 

 

 

 

なるほどねぇ…(^-^;

 

 

 

 

前足の太ももをお腹に付ける意識だね

♪♪♪

 

 

 

 

 

それだけでいいのかな(・・?

 

 

 

 

 

 

 

いや、いや、それだけではNG!

 

 

 

 

 

ヒザを内側へ向けるのは、腰の回転

と股関節の力でねじらないとできない

ので、このポイントも重要。

 

 

 

 

 

 

あっーーー、忘れてた( ;∀;)

 

 

 

 

 

その動作をやらないと、ヒザを内側へ

向けて立つ事ができないんだったねぇ

ww

 

 

 

 

そうそう、その前足のヒザの形を意

識することで、立ちながらボードを

挟み込む」力で加重を掛けられるよう

になるんだよ!!

 

 

 

 

その為の、前足の置き方ね!!

なるほどねぇ…ww

 

 

ボードを挟むことがまずは重要♪♪

 

 

 

 

その為には、前足の置き方を最初に作

り上げないとできないんだね…ww

 

 

 

 

そう、そう、そこがまずは最初の練

習課題!!!

 

 

 

 

 

そして、覚えて欲しいことは!!

 

 

 

かかとから足を付いても、三角面積

を使うことを考えて立つ!!!

 

 

 

:かかとだけで立ち上がるのではない

ということ!!

 

 

 

ここをよく勘違いしてしまう人が多

い…

 

 

 

だからノーズが上がるんですよ!!

 

 

 

 

 

 

かかとから足付く意識で、三角面積を

使い、さらにヒザを内側へ向けながら

くるぶし軸で立つ事が重要♪♪

 

 

 

んっーー、やることがたくさんあるな

ぁ…(>_<)

 

  

 

 

 

 

 

:そうだね、たくさんあるのでとにか

く最初は、前足のハムを使う意識から

!!

前足加重の掛け方の動作は!!

 

 

ハムの力で足を置くということは、

その力で踏み込むように置くというこ

とだから、履き違えてはだめだよ!!

 

 

 

 

 

 

う”っ、「強く置くね…」

 

 

 

油断も隙もないのがまたここで出てき

た(^-^;

 

 

 

 

陸上のモモ上げのような意識だよ!

 

かかとをモモ裏に付けるように足を

置く練習がその力を倍増させられるか

らね。

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず今日は前足の力の使い方に

特化したお話しというところ(*^-^*)

 

 

 その、足の置き方からね♪

 

 

 

 

 

ブーツが引っかかる方は、まずは太も

もをお腹に付ける練習、そしてかかと

から置く♪♪♪

 

 

 

 

 

 

 

まずは、ここができないと加重をかけ

るまでに至らないってところだねぇw

 

 

 

 

道のりは長そう(^-^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

てんちょ~はいつも、こうやって細か

い動作から繋げて説明してくれるので

ホントに分かりやすいんですっ♡♡♡

 

 

 

前足加重の掛け方は、ハムストリン

の力を使って三角面積でくるぶし軸で

踏むということになりましたがww

 

 

 

さらにヒザを曲げる力を使い足首と

アキレス腱の可動を上げることで、

より加重がかかるそうですっww

 

 

 

 

 

その話しは、次回のブログで解説して

くれますのでお楽しみに♪♪♪

 

 

 

 

ブリアナお気に入りモデルは

XEROとグラビティ♪♪♪

 

 

 

 

この二つのモデルは静波ウェーブ

プールで最高にマッチしたそうで

す(@^^)/~~~

 

 

 

 


JSモデル情報