テイクオフの立ち方1

テイクオフで構える技術!!

 

立ち方編1

 

こんにちは♪♪

 

YUKAですっ(*^-^*)

 

 

 

前回の内容

 

「へそ重心」パドルとは何か(。´・ω・)?

 

上手く伝わってくれたら嬉しいですっ♡

■へそ重心パドルとは??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の昼下がりはサーフィン雑談♪♪

 

 

 

 

てんちょ~と井戸端会議の模様をお伝

えしますっww($・・)/~~~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

てんちょ~、サーフィンはやっぱりテ

イクオフが命だよねぇーー♪♪

  

 

 

 

研究所のCEOからたくさん教えてもら

ったんだぁーー(*^-^*)

 

 

 いろいろ話しが聞けて奥が深かったー

ー♪♪

 

 

 

 

 

それはよかったね!!

 

 

 

 

 

結局は「へそ重心パドル」って、ボ

ードを沈めた反発を使うことが本質だ

ったでしょ??

-------------------------------------

 

 

 

 

 

 

そうなのよね、ボードを沈める為には

「へそ重心」の姿勢をとっていないこ

とには、できないことが分かったわっ

♪♪

 

 

 

 

ここが「根源」動作なんだねぇ♪♪

 

 

 

 

 

今年はワタシも一皮向けそうな予感が

するわ(@^^)/~~~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それは楽しみだね!!

 

 

 

でもさあ、テイクオフが命!!

 

 

 

とは言うけれども、テイクオフって

波を追いかけるパドルから立つまでの

ことを言うでしょ??

 

 

 

 

 

 

 

まぁ、ねぇ…

 

 

 

 

 

 

 

立ってからのスピードも考えると、

その立ち方をキレイなフォームと物理

的有効な立ち方を繋げていかないこと

には、完成しないんじゃないのかなー

??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ん??(・・?

 

 

 

物理的有効な立ち方??

 

 

 

また、難しいこと言うなぁ…(@_@。

 

 

 

 

 簡単に言えば、カッコ良く立つ♪♪

 

 

 

ってこと(。´・ω・)?

 

 

 

 

 

 

:見た目でカッコイイのは理由がある

んだよ!!

 

 

 

 

 

:いい??

 

 

 

テイクのパドルはボードを「押す」

事というのを理解できれば、今度は立

った時にも「ボードを押す」立ち方を

しなければいけないんだよ!!

 

 

 

 

 

なるほど…

 

 

「加重を掛けた立ち方」だねぇ(*'▽')

 

 

 

 

 

 

 

そうそう!!

 

 

プロはボードを沈める立ち方をして

いるということ!!

 

 

 

 

 

その姿勢がカッコ良くもなるというこ

とね♡♡♡

 

 

 

 

加重をボードに掛ける正しいフォー

ムを完成させないとね…

 

 

 

 

 

立ってから構えろ!!!

 

 

 

 

いつもそう言っているけれども、そ

の「本質」とは「加重を掛けた立ち方」

をするんだよ!!

 

 

 

 

 

 

 

なるほどねぇ…

 

 

パドルのただ寝そべるのとは違う事と

同じ様に、ただ立てば良いってものじ

ゃないんだねぇww

 

 

 

 

 

そこ、そこ!!

 

 

本気で上達したいのであれば、この

構え方というのが、テイクオフではか

なり重要なんだよ!!

 

 

 

 

 

ボードに加重をかける姿勢かぁ…(*'▽')

 

 

 

 

 

じゃ、今日はテイクオフが命シリーズ

第二弾♪♪♪

 

 

 

 

「構える」とは何か???

 

 

 

 

ここを掘り下げていかない(。´・ω・)?

 

 

 

 

 

 

そうしようか!!

 

 

 

 

 

 

 

 やったーー!(^^)!

 

 

 

 

 

 

 

じゃ、今日のお手本はコビーの写真

を見てみよう!!

【MONSTA10】

■5’11×18 1/2×2 1/4  26.0㍑

------------------------------------

■コビーのプロフィール

 

 

 

 

 

じゃ、まずは、パドルの寝そべり方

から復習ね↓↓

うん、うん♪♪

 

 

やっぱり写真を見ても

 

こないだ研究所で習った、トラクター

後輪の位置に胸があるね(*^-^*)

 

 

 

 

脱力しているから少し後ろ気味に乗

っているけど、この自然体の姿勢でも

腹圧を掛けているのが分かれば大きな

成長だよ!!

 

 

 

 

 うん、すぐに分かるようになったわ♪

 

 

 

やっぱり、自然体であっても腹圧を掛

けていないとダメんなだよねぇww

 

 

 

 

 

息を吐きながら腹圧を掛け続ける練習が

大事…(^-^;

 

 

 

 

 

 

 

 

そうだね、スーパーサイヤ人になって

も、リラックスしている状態と同じ!

 

 

 

 

 

(。´・ω・)?

 

 

 

 

 

 

 

まあ、とにかく常に「腹圧」を掛け

たパドルが重要ってこと!!

 

 

 

 

 

 

基本中の基本ねぇ♪♪♪

 

 

 

 

 

 

 

 

もう一度おさらい!!

結局、ボードと身体を一体化させる

ことで、クロールと同じようなパドル

になるんだよ!!

 

 

 

うん、よく分かったわ(@^^)/~~~

 

 

パドルとクロールは違うって思ってい

たけど、へそ重心パドルをすると本質

は同じということを理解できたっ♪♪

 

 

 

 

 

またこの話しの復習ってことは、結局

はこのパドルからできないと立ち方も

できないってことでしょ(。´・ω・)?

 

 

 

 

 

 

 

そのとうり!!さすが!!

 

 

 

 

このパドルで加速を掛けて手を付く

ことができないと、その先も繋がらな

いということね。

 

 

 

 

 

 

 

 

なんども言うけど、「構える」為に

「構えられる立ち方」をしないとで

きないんだよ!

 

 

 

 

 

 

その立ち方に反映されるのが、まず

「左右の手をづらす」こと!!

 

 

 

 

 

なぜならば!!

 

 

 

 

前足を「腰の回転を使ってかかとか

ら置く」ことが重要になってくるから

左右の手をづらして置かないと、前足

も上手く置けないのは分かる??

 

 

 

 

そこは、深く教えてもらったので分か

っているつもりだけど…(@_@。

 

 

 

 

 

 

 

そもそも、これができないと立ちな

がら「構える」ことは不可能なんだよ

ね↓↓

まず、上の写真を見て何を感じるかを

思いつく限り言ってみて。

 

 

そうだなぁ…(=゚ω゚)ノ

左手で押しながら足を置いていること♪

 

 

ノーズの向きに対して体はフェイス側

を向いていること♪

 

 

 

 

ざっと、こんな感じかなぁww

 

 

 

 

そう、そう、イイ感じの答えだね。

 

 

 

 

 

 

:「構える」為には、左右の手をづ

して付き、腰の回転をかけて前足を置

くことで進行方向正面を向きながら立

つこと!!

 

 

 

 

 まずはこの立ち方を覚えることね!!

 

 

 

 

うん、わかる、わかる♪♪

そして、正しい姿勢で「構えた」

とが基本のレールの入れ方にも繋がる

動作!!

 

 

:後ろ足軸前傾姿勢ね!!

 

 

 

 

 

 

じゃ、「構える」為の基本的な部分を

知らないとできないよねぇ(。´・ω・)?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこね!!

 

 

 

 

じゃ、その部分を振り下げていこう。

 

 

 

 

 

 

 

 

一回、話し進んだ質問ね!!

 

 

 

 

 

 

そもそも、フロントサイドのレール

の入れ方は、足のどの部分を使ってい

るのか考えてみて??

 

 

 

 

 

 

んーーっと、

 

 

 

単純に考えるとフロントサイドは

 

 

「つま先でレールを入れるって言う

人が多い気がする…

 

 

 

 

 

 

 

つま先意識でボトムターンしたらど

うなる??

 

 

 

 

 

 

 

 

かかとが浮いたら、前に転ぶな…(@_@。

 

 

 

 

 

 

 

 

そう、考えるとつま先でレールを入れ

る感覚は間違いだよね??

 

 

 

 

 

指先に力が入っているから、そのよう

に勘違いしているんだよ。

 

 

 

 

 

親指に力を入れろとは言うけど、親指

でレールを入れるとは違うんだよ…

 

 

 

 

 

 

それって、かなりの大問題じゃない??

 

 (^_^;)

 

 

 

 

 

 

物理的に言っても大問題!!

 

 

 

 

 

 

 

 

だって、そもそもテイクオフの足の

置き方は「かかとから付け」って言っ

ているでしょ??

 

 

 

 

 

 

うん、うん($・・)/~~~

 

 

 

 

 

 

レールをつま先から入れるのであれ

ば、つま先から足を置けって言うよね?

 

 

 

 

 

 

たしかに…(^-^;

 

 

 

 

 

 

 

まずは、この重大な問題を解決してい

くことが先に繋がるから、まずは正しい

加重の掛け方を知ること!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そもそも、真っすぐ立つ重心って、く

るぶしの真下に取るんだよ↓

その真っすぐの重心を取る為には!

 

 

足裏の親指の根っこ大指球小指の根

っこ小指球かかとの3点で地面を捕

らえることが基本。

 

 

 

 

なるほど…

 

 

 

そうするとだよ、この三角形のバラ

ンスを取ることで、ボードに加重を掛

けられる「重心」になるよね??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ん‥…(。´・ω・)?

 

 

 

 足の裏をこの3点で押さえながらくる

ぶし軸で立つかぁ・・・

 

 

 

そうしたら

 

 

どうやって「レールを入れるの」??

 

 

 

 

 

 

この三角形でボードを押さえて、ヒ

ザを前に出して、「傾ける」んだよ!

 

 

 

 

 

あっ、思い出した(@^^)/~~~

 

 

 

レールを入れる意識はボードを傾ける意

識が重要って言ってたねぇww

 

 

 

 

 

「傾ける」意識の方が足の裏全体を使う

イメージが付くもんね(*^-^*)

 

 

 

 

 

 

 

そうだよね

 

 

「正しいレールの入れ方」

 

 

 

 ボードを傾ける意識で変わってくはず!

 

 

 

 

 

 

 

 

となると・・・

 

 

加重の掛け方もここに当てはめなが

ら考えていこうか!!

 

 

 

 

 

 

 

まず、テイクオフの両足は、この

角面積を使って置くことが求められる

でしょ??

 

 

 

 

 

 

 

うん、うん…

 

 

 

 

 

 

 

そうしたら、まずは足を置く時の意

識から見てみよう↓↓

てんちょ~(@^^)/~~~

 

この写真は凄く分かりやすい♡♡

 

 

 

そもそも、「両足のかかとから置く」

為の必要動作がこの写真でしょ!(^^)!

 

 

 

 

 

 

そう、そう!!

 

 

 

 

 

左右の手をづらすことで、前足を置

きやすい体勢を取っているということ

!!

この時に、まずは両足のかかとを意

識して足を置くことが先行動作になる

のは、分かる??

 

 

 

 

 

わかる、わかる(@^^)/~~~

 

 

上の写真のように

 

 

 

後ろ足のかかと意識はヒザを外側へ向

けることで置けるまではできるんだけ

ど、前足のかかとから置くのが凄い難

しいんだよねぇ…(^-^; 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうそう!!

 

前足は太もものハムストリングを使

う必要が出てくるんだけどね…

 

 

 

 

 

 

 

 

とにかく!!

 

 

 

 

 

:「構える」為には両足をかかとから

付くという意識が始まりだよね…

 

 

 

 

 

 

 

 

うん、うん、かなり明確にイメージは

できてる($・・)/~~~

そして、さっき話したレールを入れ

る、かかと軸に繋げる立ち方!

 

 

 

 

 

 

普通に考えても、かかとが浮いてしま

うと前に転んじゃうもんねぇww

 

 

 

 

 

そうそう、理屈は分かったでしょ??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わかったわーー!(^^)!

 

 

 

 

 

かかとから足を付いて起き上がること

は完全に理解はできてる♡♡

 

 

 

 

 

 

 

でも、そこからさらに加重を掛ける為

の力の使い方がでてくるんでしょ…

 

 

 

 

 

(。´・ω・)?

 

 

 

 

 

 

足の裏の三角形を使い、くるぶしに重

心を置いた立ち方を練習する方法があ

るんだよねぇ…(。´・ω・)?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さすが、研究所で勉強してきて生ま

れ変わったね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

このブログシリーズの本質は加重を

掛けた立ち方!!

 

 

 

 

 

 

 

両足のかかとから足を置き、くるぶ

しに軸を取った「起き上がり方」で加

重を掛ける。

 

 

 

 

 

 

 

この細かい話しを次回に繋げて勉強

していこう…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うん、オッケー(@^^)/~~~

 

 

たのしみーーー♪♪♪

 

加重を掛けた構え方をするには、ボー

に置く足の位置と形が基本なんです

ってっww(@_@。

 

 

 

 

これは、そう簡単にはできなさそうな

話しとなりそうですが、てんちょ~

はいつも分かりやすく明確に教えてく

れるので、多分、できちゃいそうな予

感はしますww(@^^)/~~~

 

 

 

次回のブログをお楽しみにっ♡♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MONSTA2020 BIG SALE