適正浮力のボードに乗ること!

JSオーダーフェア開催

 

期間限定20本限り 

サーフィンはスピードとパワーを

げることが高得点につながることか

ら、プロはここを突き詰めていきま

す。

 

 

 

スピードとパワーあげる為には、

ィジカル面と技術面、そしてメンタ

ル部分も強化していきます・・・

 

 

そして!

さらにその動きを引き出せる為の

ードの性能が重要となっていくもの

です。

 

 

 

 

スーパーストイックシステムでは、

スピードとパワー出す為の練習場

茨城や千葉で行っております

 

 

 

パワーの無い小波を乗るような短

て浮力があるボードでは、ホレた力

強い波には対応しにくくなっていく

ことから自分の技量と体重に見合う

ハイパフォーマンスボードに乗って

技術を高めていただきます。

 

 

 

 

実際に自分の体重よりもあきらかに

浮力があるボードでは、ホレた力強

い波に乗ると反発があり過ぎてしま

い上手くコントロールできなくなる

現象が生じます。

 

 

 

 

 

この状況をオーバーフローと言って

ボードが浮き過ぎてしまい思うよう

にボードを動かせないということで

す。

 

 

 

 

浮力があるボードのメリットはたく

さんありますが、 技術を向上させる

ためにも、適正浮力のボードに乗

練習することで、フィジカル、技

術、そしてメンタル部分も同時に向

上していただきたいというのもワタ

シなりの考えではあります。

 

 

   

 

 

スーパーストイックでは、テイクオ

フして立った瞬間から、ボードを波

のフェイスに向けて飛び上がるよう

な形でアップスンを仕掛けてく練習

をしていきます。

 

 

 

この動きをする為には、その動きに

見合ったボードではないと物理的に

不可能となります。

 

 

 

 

 

そして、さらにその動きをより、ス

ピーディーにできる為にボードに

チューニングを施していきます。

 

 

 

 

 

車で例えるら、ノーマル車と足まわ

りを固めたマフラーを変えた車では

あきらかに走りが違っていきますよ

ね??

 

 

 

 

チューニングしたボードで練習する

ことで、よりスピードとパワーをあ

げていけるということです。

 

 

 

 

 

スピードとパワーを出すために、私

なりの研究で技術を高める為のサー

フィンプログラムを作りました。

 

 

そして、そのプログラムに適したボ

ードも長年研究しながらJSに頼んで

作ってもらっています。

 

 

 

スーパーストイックシステムでは、

この二つを融合しながら練習してい

き、スピードとパワーを自分なりの

限界まで引き伸ばして頂きます。

 

 

 

 

 

 

浮力があるボードを否定しているの

ではなく、あくまでもスピードとパ

ワーを上げたいのであれば適正浮

のボードに乗って練習しろというこ

とです

 

 

 

 

 

今日は、市販のノーマルボードと

チューニングしたボードでは歴然

の差が出るということをお伝えし

たかったのと。。。

 

 

 

本気で上達を考えているのであれ

ば、適正浮力で練習することが大

切なんですよ!!

 

 

 

こんなことが伝わっていただけた

ら、嬉しいですが・・・

 

 

 

 

■JSオ-ダーフェア開催

 

期間限定20本限り

 

 

 

1月12日から受付開始!!!!