バックサイド練習法 Q&A

ボードの回転スピードを上げるためには、何から練習すればいいのでしょうか?

今日もバックサイドのお話し!

 

 

 

昨日、海で背負い投げを意識してみ

たらとんでもないスピードで板が返

ったと嬉しそうに報告に来てくれた

Nさん。

 

 

イイ感じですねーーー!!

 

 

 

みなさまもぜひ、意識してみてくだ

さいませ。

 

 

 

 

 

本日も過去の記事を再アップ。

 

 

 

 

 

このブログは2014年11月10日に

書いたものです・・・

 

 

 

 

 

それでは、今日も質問回答でバック

サイドの板の回転を上げていく練習

方法を勉強していきましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちわ。いつも楽しく拝見して

ます。最近、バックハンドで板が

上がるようになったのですが、先日

、自分のライディングをビデオに撮

ってもらい見ました。想像以上に板

の返すスピードが遅く、俄然として

しまいました。

 

中略・・・

 

これからさらに上達していきたい強

い気持ちがありますので、何を意識

して練習すればよいのか。お時間が

ある時にでもアドバイスをいただけ

たらと思います。30代男性A様

 

 

 

 

 

A様、ご質問ありがとうございます。

板が縦にあがるようになってきて嬉

しいですね!

 

 

 

 

実際のライディング映像は、自分の

想像をはるかに下回るものです(笑)

 

 

 

 

そのライディングをどのように改善

していくのか??

 

 

 

 

 

ここを解明するのが難しく、悩んで

いる方も非常に多いものです。

 

 

 

 

 

 

そこで今日は、バックサイドの板の

回転を速めていく練習方法をご紹介

してみましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

まず、バックサイドでの板の返し方

は、ホレたリップに「当てる」

 

厚いリップを「エグル」

 

 

 

この二つのパターンがあります

 

 

 

当てるとは、その言葉どうり

波のリップにボードを当てることで

が、エグルとは体をひねって返す

動きですね。

 

 

 

 

 

この二つを使い分けていくうちに、

「当てる」時でも、体をひねこと

を練習していけば、板の回転スピー

ドを上げていけます。

 

 

 

 

 

 

つまり!!

 

 

リップに板を押してもらおうとい

、他力本願的なイメージがあるので

はないでしょうか??

 

 

 

 

リップがホレていると、つい、合わ

るように板を返してしまいがちに

なります。

 

 

 

 

 

これでは、上半身をひねることはで

ず、板は回転しません。。。

 

 

 

 

>何を意識して練習すればよいのか

 

 

 

 

上半身を素早くひねる為には、板が

着地する場所を即座に「見る」とい

うこが重要です。

 

 

 

 

Aさんは着地場所を必ず見ています

か??

 

 

 

 

なんとなくではNGです!!

 

 

 

 

ここで、今日のアドバイス。

 

 

「必ずスープ側を見てください」

 

 

マイナス方向ですよ。

 

 

 

板を返す瞬間にマイナス方向のスー

プ側を見ることで上半身のひねりも

大きくなっていきます。

 

 

 

 

スープ側に板を返せ!!!!

 

 

という練習です。。。

 

 

 

 

上の連写のボードを返し切った軌

道を見てみましょう↑↑

 

 

ノーズがマイナスのスープ側へ向

いていますでしょ??

 

 

 

これが先ほど言ったこと!!!

この板の返し方は、ある程度波が

ホレていてもマイナスに意識を持

っておこなってください。

 

 

 

最初は

ノーズが刺さったり、スープまで

返しきれないのはあたりまえ!!

 

 

 

何度も何度も失敗を繰り返しなが

らやり込んでいくうちに必ず先を

見るクセが付いていきます。

 

 

そうすることで、結果的に板の回

転スピードとスプレーを高く出せ

るように100%なります!!

 

 

板を返し切った時の次へのスピー

ドも上がっていきます!!

 

 

いいですね??

 

 

必ずこれをやり込んでくださいね

 

 

 

 

 

 

 

 

この板の返し方は過去のブログでも

たくさん書いてありますので、しっ

かり読んで勉強してくださいませ!

 

 

 

それでは、頑張ってモノにしてくだ

さいね!!

 

 

 

またの報告、お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JSオーダーフェア開催


板の回転スピードを上げたい場合、

テールロッカーや幅、薄さ。。。

 

 

非常に大事なポイントとなります。

 

 

上の写真は下のボードの方がリッ

ー数が多いのにも関わらず、テ

ールの厚さが薄いのが分かるかと

おもいます・・・

 

 

INSISTカスタムでは乗り手

の要望に応えた数値とさらに追及

したボードの動きを考えてカスタ

ムしていきます。

 

 

 

ボードによってその動きはまった

変わっていきます。

 

 

自分がどのようなライディングを

たいのか??

 

 

しっかりとご要望をお伝えくださ

!!

 

 

 

■ JSオーダーフェア開催

 

 

 

 

 

 

 

 

ウェットBIG SALE


リンコンセットアップ

シリーズ

人気のタッパー&ロングジョン

の最新モデルがBIG SALE

 

 

 

SET UP シリーズ

LA Style icon Classic

・タッパー定価25920

   ¥18000税込&送料無料

 

・ロングジョン定価36720

  ¥29000税込&送料無料

 

SOVRANO

・タッパー定価32400

   ¥21600税込&送料無料

 

・ロングジョン定価48060

  ¥32000税込&送料無料

MOTO JACKET Mt

・タッパー定価35640

   ¥21600税込&送料無料

 

・ロングジョン定価36720

  ¥29000税込&送料無料

RESORT

・タッパー定価32400

   ¥21600税込&送料無料

 

・ロングジョン定価49680

  ¥32000税込&送料無料

 

 

※実店舗試着可

 

 

※通販ご希望の方は下記載のサイ

トにてお買い求めください

 

 

※その他2019年最新モデルが盛り

くさん!在庫150着以上!!