スケボー練習・アップスン編

世間ではお盆休み中といったところでしょうか・・・

 

 

そんな中で、今日はストイックシス

テムのスケボー練習会となります。

 

 

スケボーでできなければ、海ででき

る訳が無い・・・

 

 

この方針で練習していきます。

 

 

 

サーフィンは直進的な乗り方を覚え

ると、進行方向ばかりに気を取られ

てしまい反転する動作が難しくなっ

ていきます。

 

 

 

 

その反転する練習方法として前日の

ブログでもたくさん書かせて頂いた

、身体を正面に向けて波に乗ること

が重要となっていくんですね。。。

 

 

 

 

この動きを作り上げることをまずは

スケボーを使って練習していきます

身体を正面へ向けることで、上半

身のひねりのスピードを上げてい

ける一歩ともなります。

 

 

そして、何よりも!!

 

 

後ろ足に加重を100%乗せる為に

、身体の軸を真っすぐに倒したまま

アームアクションで誘導していきま

す。

 

 

 

そうすることで、よりクイックにボ

ードコントロールができ、反転する

反応を高めていけます。

そして、反転した後は必ず!!

 

 

ヒザをくっつけるようにボードを押

さえ込むことで加重がもっとも伝わ

り、次へのスピードへ繋げていく練

習となります。

 

 

 

 

この正確な動きをスケボーでできな

い限り、海でできるはずがありませ

ん・・・

 

 

 

 

 

この重要性に気がつかないことには

、いつまでたっても海での実践で形

にすることは難しいかと思います。

 

 

 

それだけサーフィンは難しいという

ことです!!!

ストイックシステムでは、明確とな

る動きを陸トレで作り上げ、スケボ

ーでその動きを確かめていきます。

 

 

後足に加重が100%乗る身体の倒

し方!!

 

 

 

とは言っても・・・ 

見よう見マネで簡単にできる程甘く

ありません!!

 

 

日頃からの陸トレがあってのもの。

 

 

さらに

映像を客観的に見ながら、何度も何

度も修正をかけていかなければ上手

くできないほど、難易度は高いもの

なんですね。。。

 

 

身体が覚えていくまでひたすらやり

続け、映像を見ながらできていない

部分を修正。

 

 

 

この練習を繰り返していくことで、

確実に身についてきます。

今日の練習会も、なんだかんだで

4時間もやり込んでしまいました

(笑)

 

 

Tシャツが汗で絞れるくらい。。。

 

 

 

 

 

 

ストイックシステムに訪れてくれる

方は、本当にサーフィン上達意欲が

高くて嬉しい限りです・・・

 

 

 

年齢を重ねると身体も固くなり、疲

労が溜まってしまうものです・・・

 

 

しかし、このような練習をみんなで

楽しみながら練習することでポテン

シャルも上げていけ、ますますサー

フィンが楽しくなるばかりですね。

 

 

 

 

 

次回の実践で、今日の形がすぐに出

ることだと思います!!

 

楽しみですね!!!

 

 

 

 

 

今日も楽しい一日を過ごせました…

 

 

 

 

 


ウェットスーツ大特価!!

 

 

最大で70%OFF!!

■ウェットBIG SALE