高速リッピングのやり方

今日はオフザリップのキレを出す為の方法とは?上級編ですが知識で学んでいきましょう

みなさんこんにちは(^^ゞ

メグで~す♡♡

 

 

今日はメール質問で、もっとも多い

、オフザリップの板の返し方につい

てを勉強しましたのでみなさんにも

お伝えしたいと思います(@_@;)

 

 

やっぱりそれだけ難しい技なんです

ねぇーーー

 

 

ワタシもいつかはできるようになり

たーーいヽ(^o^)丿

 

 

そんな思いで、今日はオフザリップの

身体の動かし方について勉強してみ

ましょうーーー♪♪ 

てんちょ~♡

 

このミックの素早いリッピングは

上半身がまったく動いていないよう

な感じで板を返しているんだけど…

 

よく海で上手いサーファーのリッピ

ングの動きを見ても板を軽く返して

いる感じだよねぇーー・・

 

 

メール質問でも頂いたこともあるの

で、今日はこの解説をしてよ~(>_<) 

:OK!!

:よくお客さまにも聞かれる質問な

ので今日はその解説をしてみよう!

 

 

やったーーーヽ(^o^)丿

楽しみーーー♡♡♡

 

 

 

:まず!!

:サーフィンの基本動作は軸足意識

の上半身のひねりでボードをコント

ロールしていくことがすべてという

前提で聞いて欲しいのよ・・・

 

 

 :上のミックの写真では体が動い

ていないのにスゴイスプレーだよ

ね??

 

 

:板の動き自体は大きく回転してい

るからスプレーが出ているというこ

とだけど身体が動いていないように

見えるから不思議。。。

 

 

そうだよねぇーー(;・∀・)

身体が動いていないのに板が回転し

ているということは・・・??

 

 

なんでぇーー??(?_?)

 

 

 

 

:よし!!

:百聞は一見にしかず!!

 

:まずは陸トレから!!

:リップ目がけて斜めに上がってし

まうパターンから考えてみよう!!

 

:フローターのように身体が進行方

向を向いて波のトップへ上がった場

合、反対側にひねりづらくない?

 

:そのまま着地してみて!!

 

 

う、うん・・・

:真横を向いてリップへ上がると着

地場所はそこになるでしょ??

 

う、うん。

 

:これでは板は回転しないというこ

と!!

 

:板を回転させたいのであればどう

したらよいのか??

 

 

そうだねーーー(?_?)

 

身体をもっと波側に向けるってこと

かなーー??

 

:正解!!

 

 

:その為にはしっかりとボトムから

その体勢を作ること!!

:オフザリップは板の起動を縦にす

ることを考えると身体を真正面に向

けてトップに上がることが重要なん

だよね。

 

 

:そのためには上のミックのように、

波から少し離れてターンをすること

で、その体勢をとれるんだ!!

 

 

 

:だからボトムターンをしっかりと

行う練習が必要ということにもつな

がってくるね。

 

 

んーーなるほど・・・(^_^メ)

 

 

ボードを縦に上げる為には深いター

ンをした方がリップが身体の真正面

に来る形を作れ板を縦に上げやすい

ということねっ ( ..)φメモメモ

 

だから斜めに上がってしまうと身体

が進行方向を向いてしまうためにNG

ということなんだね(^_^メ)

 

 

:そうそう!!

:下の写真を見てみよう↓↓

:これから一番分かりやすい説明を

していくからよく聞いてね!

 

:上の写真の二枚を見比べてみよう!

:へその位置だけを重点的に見てご

らん。

 

 

:へそが向いている方向へボードも一

緒に動いているよね??

 

 

うん。ボトムターンからトップへ上

がる時にはおへそは波側に向いてい

るけど波のトップへあがるにつれて

おへその位置が変わっているね。。。

(^^ゞ

 

 

斜めに上がってしまうとへその位置

が正面のままで着地しようと身体が

反応してしまうんだよね・・・

:そして

:波のトップへ上がり切った体勢の

へその位置はどうなっている??

 

 

完全に波の進行方向へ向いているね

(^^♪

:そして着地に向けてへその位置は

ボトムに変わっていくね??

 

 

うん、変わっているね・・・

 

 

 

:つまり最初の話しで身体が動いて

いない様に見えるリッピングの動作

とは??

 

 

:何が言いたいのかわかる??

 

 

 

うん!!わかったーーーヽ(^o^)丿

 

つまりっ!!!

 

 

身体は動いていない様に見えるけど、

実際におへその位置をみていると分か

るように腰の回転をふんだんに使って

いるということでしょ???

  

 

:そうそう。大正解!!

 

:簡単に言えば、腰だけの回転で板を

素早く返しているということね。

 

 

なるほどね・・・

 

 

:しかし!!

:何度も言うけど瞬間的に腰を回す

ことは至難の業!!

 

 

:ここも陸トレで体感してみよう!!

:波のトップでは右手を耳に当てる

ような形を作って前に伸ばすことが

先決!!

 

:この動作はあくまでも波のトップ

で作り上げていなければ遅いという

こと。

 

 

あ”あ”あ”っっーーー

この体勢 ツライ・・・(;・∀・)

 

:そしてその体勢から首を下に折り

曲げて。左肩を後ろ側へ引っ張る!

 

身体が雑巾みたいに絞られるぅ…

(>_<)

 

 

この体勢を取ってはじめてへその

位置が変わっていくんだよ!!

 

:そうすると板が勝手にパタンと身

体にくっついてくる感じでしょ??

 

 

う、うん。テコの原理のような感じ

がするなぁ・・・(@_@;)

 

 

 

:つまり!!

:今日言いたいことは??

 

 

ハイ、ハイッ(^_^)/~

 

ミックのリッピングは身体があまり

動いていないように見えるけど、実

際にはかなり身体を瞬間的にひねっ

ているということよね (^^)/

 

 

:大正解!!

 

:無駄な動きがそぎ落とされている

からこそ動いてないように見えるだ

け!!

 

:実際には凄いスピードで身体をひ

ねっているということなんです!!

 

 

:そこをしっかりと理解すること!

:上の連写の腰だけを見ると分かりや

すいと思うよ↑↑

 

 

 

ほんとだーー(=^・^=)

腰を回転させる為に両肩と首が動いて

るねーーー。

 

 

 

じゃーーさぁーー

 

てんちょ~がみんなによくレクチャー

している体操は、結局は腰の回転を

使わせるためのものということにな

るんだよね??

 

 

:そうそう!!

 

 

:軸足と右手の連動を作り、素早く

両肩と首を使って身体をひねる練習

をすることで最終的に腰の回転を使

えるようになるという練習!!

 

:この動きを完璧にマスターすると

やがては無駄な動きが取り除けるよ

うになり、ミックのような華麗な

リッピングへと変わっていけるモノ

 

 

 

 

 

:一般の方はそう簡単に腰の回転を

使うことができない分、体全体の動

きを使って覚えてもらっているんだ

よ!!

 

 

 

それは実際にやってみてよーーく

分かったわ(>_<)

 

 

 

:ここで、オフザリップの体のひね

りを素早くするためには・・・

 

:波のトップで軸足で板をしっかり

と押さえているということが前提と

なります!!

 

 

:ここができていないのに一生けん

命練習してもすぐにはモノにできな

いんだよね。。。

 

 

やっぱりーーーそうきたかーーー

一個手前の法則があるのねぇーー

 

 

なんだかんだ、まだ必殺技の練習方

法があるんじゃないのぉーー(笑)

 

 

:あるよーー

 

 

やっぱりーーー

 

教えて教えてーーー

 

 

ひねりの練習はチョットわたしには

ハードルが高いのでもう少し簡単な

ヤツから教えてーー♡

 

 

 

:それは簡単なこと!!

 

:ボードの押さえ方をしっかりとで

きていないがために、すべて上手く

いかないんだよね。

 

 

:なぜなら軸足でボードを押さえ込ん

でいるからこそ、腰を回転させること

もできるというのがプロの教え。

 

:しかし、一般の方は軸足でボードを

押さえこむことができていないのが失

敗する原因!!

 

 

 

:軸足意識の上半身のリードで乗れて

いないということ!!

 

 

 

んーー、これはかなり難しいわね

(^_^メ)

 

 

:そこで!!!

 

 

:今回、この道具を使って矯正してい

くんだよ!!

 

うぁーーーでたーーっヽ(^o^)丿

また新しい機具ねっ☆彡

 

 

:名づけて、

「骨盤にポコンと上半身を乗せよう!」

トレーニング方法(笑)

 

 

なんかカッコイイ名前じゃないね(>_<)

 

:これがまた完璧な軸足意識を作れるん

だよね。。。

 

 

 

 

 

次回はコレを使ってワタシの特訓をご

紹介しますっ♡♡♡

 

 

 

なんかいい感じになってきたような…

 

 

次回のブログをお楽しみにー(^_^メ)

 

 

「メグの夏の終りのハーモニー♪」