へそを正面に向ける意識

ゴールデンウィークも今日が最終日となりますね・・・

良い波、乗られましたでしょうか

??

 

明日からは通常どうりの日常が始ま

りますが、まさに五月病になりそう

な予感もチラホラ。。。

 

 

予防に為にもイメトレを高め、次の

お休みまで頑張っていきましょう!

 

 

 

 

さて。

 

 

今日はへそを正面に向けて波に乗る

ことを常に心がけると、どのような

ライディングへ変わっていくのか??

 

 

そんなお話しをしてみましょう。。

まず、前回の復習から!!

 

上の写真のように横へ走っている時に

、体を正面へ向けることで、より軸足

に体重が乗るという話しをしましたね

。。。

 

その他にも波を見る視野が広がる!

 

波のトップからボトムに降りる為の動

き。

 

上半身のひねりのスピードが上がる!

 

このようなことにもつながっていきま

す。

 

 

イメージ付きますか??

 

へそが正面を向くことで、身体が開い

ている状態なので、反応が早くなると

いうことです!!

 

 

 

 

それでは実践で応用していきますので

イメトレしてみましょう。 

 

 

 

 

 

まずはリッピングから!!

 

上の写真はよく見る形ですが、今日

へそだけに着目してみましょう。

 

 

へその向きはすでにボトム側へと向

いていますね↑↑

 

このへその位置で、体をひねって

るか、いないのかが分かります。

 

つまりへそを正面に向けるクセを付け

ると。

 

リップでこの形を即座に作れるという

ことですよ・・・

 

 

そして、首と右手を使って、さらにひ

ねるスピードをあげていけば、キレの

あるリッピングへと変わっていきます

 

 

リッピングは、腰の回転が命です。

 

この腰の回転を使う為には??

 

 

普段からへそを意識できるように正

面を向く形を作れ!!

 

 

こういうことですよ・・・

 

 

大丈夫ですね??

 

 

では、

次へいってみましょう。

 

チューブの入り方の基本は、身体を

面に向けることです!!

 

 

よく、リップに頭だけ突っ込んでい

る姿を海で見かけますが、そもそも

身体を正面に向けていないとすっぽ

りと入ることはできません・・・

 

頭だけリップに突っ込んでもお尻が

出てしまう為に、それはチューブイ

ンとは言いませんので注意。

 

 

 

身体を正面に向け、軸足でしっかり

と板を押さえているからこそ、リッ

プに合わせてINできるようになりま

す。 

 

この説明は非常に分かりやすいかと

おもいますので、しっかりと頭にた

たきこんでくださいね。。。

 

 

常にへそを正面に向けろ!!

 

 

 

 

最後に難易度が高いアプローチのフ

ロ―ターですが、へそは沖側に向い

ていますね↑↑

 

 

しかし、実はよーーく見てみると、

へそは進行方向に少しねじれて向いて

るんですね。

 

 

上の写真のように縦軸を入れてみる

と、身体がひねっているのが分かり

やすいかと思います。

 

 

この時に一番大事なことはですよ!

 

 

前足に加重をかけてはNGです!!

 

 

前足に加重がかかってしまうと、へ

その向きをかけることができなくな

るんですね。

 

 

前かがみの体勢では腰が前に折れやす

くなり、ひねることができにくい状態

をつくってしまいます。

 

 

よく前足を見てみると、親指側の側

面が浮いていますでしょ??

 

小指側でかるく支えているだけなん

ですね。。。

 

 

 

そうするとですね、へそを正面に向

ける為には、常に軸足意識になって

いなければ不可能・・・

 

 

こういうことになりますね!!

 

 

いかがでしょうか??

 

 

へそを正面に向ける乗り方をすること

によって、ライディングが大きく変わ

っていくことをなんとなくでも理解で

きましたでしょうか???

 

 

 

 

それでは、がんばってトライです!!

 

 

 

ゴールデンウィークは身体を正面に

向けて波に乗るという、シリーズを

書いてみましたが、ピンときた方は

次の実践まで、陸トレを電車通勤で

やってみてください(笑)

 

 

電車に揺られながらやってみると、

果はでるかと思いますよ・・・・

 

 

 

 

スーパーストイックシステム募集は

5月13日から!!

 

 

★このチャンスをお見逃しなく★

ウェット通販サイト