陸トレは必要なのか??

ついに春到来!!寒い冬ともお別れですね。

着替えがとってもラクになってきました。

サーフィンを本気で上手くなりたい

のであれば、海に入れない時間は陸

トレやスケボー。

 

またはフィジカルトレ-ニングをす

るのは当然のこと。

 

コレをやらない限り、本気で上手く

なりたいとは思いません・・・

 

 

そこで今日は

陸トレとはいったいなんなのか??

 

 

 

そんなお問い合わせがたくさんある

ことから、陸トレについてお話しし

てみたいと思います。 

 

 

まず陸トレと言っても、サーフィン

の動きをピックアップしていき、そ

の動きを反復練習をやることで効果

を得ることができます。

 

テイクオフであれば、寝そべってか

ら起き上がる素早い動作をやってい

きます。

 

 

ここで重要なことは!!

 

 

正しい身体の使い方をきちんとやら

ないことには、まったく意味がない

ということです。

 

 

なんとなくの動きではNGとなります。

 

 

なぜなら・・・

 

なんとなくの動きでは意識する大切

なポイントを知らない為に、実践で

も、なんとなくの動きとなってしま

うものです。

 

 

それでは、陸トレを何回やっても無

意味ということになりかねます。

 

 

 

 

そこで今日はオフザリップの正しい

陸トレ方法を少しだけ紹介してみま

しょう。

 

 

 

それではいきますよーーー

 

 

 

まずはボトムの体勢から!!

 

ボトムではレールを深く入れる準備と

して上の写真のような体勢を作り上げ

ます。

 

両足で板をハサミ込むようにヒザを曲

げながら押さえ込んでいきます。

 

陸トレでこの形と同じように真似てみ

ると、大抵の方はお尻が出た形となっ

てしまいます。

 

 

お尻が出てしまっては加重が分散して

しまい、できているつもり症候群とな

ります。

 

 

鏡の前でこの体勢と同じポーズを作れ

るように練習しなければNGです。

次に!!

 

その体勢からレールを深く入れる為

に身体を前に倒し込んでいきます。

 

ボトムターンでは足の力だけでレー

ルを入れようとしてはNGです。

 

板を寝かせる為にも身体全体を使っ

ていかなければいけません・・・

 

重心を真っすぐにしながら体を前に

倒すのはかなりの難易度があります。

 

この形を陸で何度も練習です。

そして軸足ジャンプから、波のトッ

プへ上がりかけの上半身のひねりと

なりますが・・・

 

右手を使いながら首をひねる練習を

していくんですね。

 

 

この動きをやり込まないことには、

波のトップで板を見てしまうことに

なってしまいます。

 

波のトップでは板を見てはNG!!

 

ここを練習です。

 

 

 

そして次!!

波のトップではすでにボトム側を見

ていなければいけません・・・

 

この体勢を取るためには??

 

後足で板を押さえ込みながら前足の

ヒザがへその前にくるように陸トレ

です。

 

そして身体の中心となるおへそをボ

トムに向ける意識をすると腰の回転

が鋭くなっていき、結果。

 

上半身にひねりのスピードを上げて

いけます。

 

 

オフザリップではここが一番大切な

動きとなりますので、この意識をも

って、陸トレをやってください。

 

 

後重心にならないように体を前に丸

めるような意識で真っすぐの軸を取

ることができます。

 

 

上半身のひねりが先行しているから

こそ、前足で板を引きつけてテール

を波の裏側に蹴り込めるようになっ

ていきます。

 

 

オフザリップでは

この一連の流れを知識にたたみ込み、

陸トレで反復練習をしていきます。

 

 

スーパーストイックシステムでは、

陸トレでこの形ができないのであれ

ば海でできるはずがない!!

 

 

この方針で突き進んでいきますが、

初はみなさんとまどっています。

 

 

しかし

何度もやっているうちに必ずできる

ように変わっていきます。

 

 

海でできない理由はただ一つ!!

 

 

 

陸トレをおろそかにしているだけで

す。

 

 

 

 

みなさまも本当にキレのあるオフザ

リップを成功させたいのであれば、

陸トレを実践してみてはいかがでし

ょうか・・・・

 

 

 

 

 

スーパーストイックシステムでは、

本気で上手くなりたいというもとで

の練習をしていきます。

 

 

やらなければ上手くなるはずもなく

・・・

 

本当に上手くなりたいのであれば、

行動が伴なければいけません。

 

 

行動が伴なえば、必ず結果として

現れます。

 

 

次回募集は5月からとなります。

 

 

入会を希望される方は今のうちに股

割やフィジカルを整えておいてくだ

さいませ・・・