右手・首・左肩!!

今日は雨が降り肌寒い一日となりました…

台風がまた近づいていますね。

続き→

いきなりですが上の連写を良く見て

みましょう!!

 

波のトップに上った瞬間の上半身の

動きをじっくり観察してください。

 

どのような順番で体をひねっていま

すか??

 

 

よ~く観察してみましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

正解は。

 

右手の誘導から首を回して左肩を引

っ張っていますね。

 

 

 

つまり、波のトップに上った時の上

半身の動かし方の順番は、右手・首

左肩!!

 

 

このような順番で上半身をひねって

いきます。。。

 

 

上半身のひねり方はこの順番で

100%合っています。

 

 

誰がなんと言おうが絶対です!!

 

 

コレをできる方はすぐにでも初め

てください!!

 

必ず素早いターンを習得できます。

 

 

 

 

しかし。

分かっていてもそう簡単にできない

のがサーフィンの難しさです。

 

 

上半身をひねる為には

 

 

軸足でボードをしっかりと押さえて

いなければ、ボードと身体が離れて

しまいます・・・

 

 

 

 

そこでスーパーストイックシステム

では軸足を使えるようになる為にも

陸トレやスケボーを使って練習して

いきます。

 

その動かし方を覚えるのはそう簡単

にはいかない至難の業です。

 

 

 

従って、きちんとした動かし方を毎

日のようにやっていかなければ半年

間でのスペシャル上達は程遠くなる

一方です。

 

 

 

その軸足の使い方を含め、下半身部

分を強化することで初めて上半身を

ひねれるようになっていけます。

 

 

 

 

 

JSライダーのサリーのひねりです。

右手の誘導からスープ側を見る為に

首の左側筋肉を使っています。

 

その状態を作れて初めて「左肩を後

ろに引っ張り上げる」連動を作れる

うになります。

 

 

この動きをイメージしながらベーシ

ックコースのプログラム③を当ては

めてみると、同じ動きだということ

を理解してやりこむことで、次のス

テージに向かっていけます。

 

 

 

アップスンの動きの基本をマスター

すれば次なるステップへ、すぐに到

できることでしょう!!

 

 

 

つまずいてしまっている方は、初心

忘れべからずで、もう一度基礎を見

つめなおすことで、壁を越えていけ

ます。

 

 

 

どの写真を見てもみんな同じですよ

ね??

 

すべては基礎の動きの延長です。

しっかりと練習していきましょう!!

 

 

 

今期パーコのNEWデザインです。

 

ゼブラ調のブラシでカリフォルニア

・トラッセルズの大会に挑みます!

 

 

やはりモンスター6を使います。。。

 

 

今回、当店にもMONSTA6が入荷し

てきました!!

 

 

近日中にブログでご紹介いたします

のでお楽しみに☆