板を返すコツ

今日は生ぬるい風が吹いていますね。冬の変わり目のお知らせしょうか・・・続き→

今日は誰もが憧れるオフザリップの

お話をしてみたいとおもいます。



ストイックシステムに来てくれるほ

とんどの方は、オフザリップができ

るようになりたいです!!


その目標を掲げて訪ねて来てくれま

す。



オフザリップとはいったいどのよう

にやるのでしょか・・・



みなさんは波の切れ目に目がけてリ

ップに当て込んでいくイメージがあ

るかとおもいます。



横にスピードをつけて走れる中級者

の方に、そのやりかたを教えても、

いざ実践ではなかなか当てる波のセ

クションがでてこないので四苦八苦

する方が非常に多いです。




まずはその原因を解明する必要があ

ります。





その原因とは

一言で申し上げるなら「走り過ぎ」。




しかし、波のフェイスから離れてし

まうと、捕まってしまいます・・・




ここが難関なので、一向にオフザリ

ップを練習する数が少なくなってし

まいます。




そこでスーパーストイックシステム

では、知らないうちにオフザリップ

ができるようなライン取りを考えた

基本の乗り方を最初に覚えていただ

きます。




①テイクオフをうねりから立てるよ

にテイクの基礎をやりこみ、軸足

意識で板を動かせるように立ち上が

ります。



②上半身をヒザと連動させるように

ォームを作り上げて、軸足コンと

ールのアップスンを仕上げていき

す。




そうすることで、ボトムを使ったラ

イン取りを覚え、走り過ぎを防げる

ような流れとなっています。



オフザリップとは波の切れ目を自分

で作り出しリップに当てていくもの

です。



ただテキトーに波に乗っていれば、

リップを仕掛ける場所が自然と出て

来ることなどありません。




ベーシックコースではこのライン取

りを覚える為のアップスンを練習し

ていきます。




そうすることで何年もかかるオフザ

リップを2年足らずで完成させる流

れとなっています。




今練習していることをしっかりとマ

スターすれば必ずオフザリップがで

きるようになります。




最終的にオフザリップは絶対にやり

たいとおもうのなら、今の課題を完

成させることが1番の近道だという

ことを意識に落とし込んでください。




後は情熱をもって突き進むメンタル

を作り上げていけば100%できる

ようになります。




上の連写の板の返し方を説明してみ

ます。



ボトムから波の切れ目に合わせて軸

足コントロールで波のトップにあが

ります。P1~P2



上半身のひねりを使う為に右手の誘

導から左肩を開いていきます。

P1~P2


その動きにボードを付いてきて着地

ができます。



この形が基本中の基本です。




この一連の流れをイメージすること

ができたなら、今、練習している動

きとまったく同じではないでしょう

か??




つまり、最初に申し上げたように、

基本をしっかりと学ぶことで何年も

かかるオフザリップを習得できる近

道だということです。




うまく伝われば嬉しいです・・・







2016年

スーパーストイックシステムがいよ

いよ来週から募集開始となります。



サーフィンの基本をしっかりと身に

つけて、オフザリップができるよう

になりたい!!



そんな目標を掲げている方はこのチ

ャンスをお見逃しなく。



【応募期間】11月16日~30日


【年齢】  25歳から55歳

       (男女問わず)


【参加レベル】ムネサイズでもドル

       フィンをして沖に出

       られる方


【練習日】 毎月 月曜日か木曜日

      2016年1月~5月

      まで


【お住まい】ショップ集合できる方

      現地集合できる方



【申し込み方法】基本ショップでの

        受付


メール受付もいたしております


insist.surf2003@gmail.com



応募人数が多い場合、抽選とさせて

いただきますので予めご了承願いま

す。。。