重心を低くする為には!

今日はサーフィンにと

ってかなり大事な重心のおはなしをしてみます!!

続き→

サーフィンをしている中で、なん

か重心が高い気がするんですが…

 

よく、そのようなご相談をいただ

きます。

 

 

重心が高いとは、つまりヒザが曲

がっていないということです。

 

 

 

ストイックの練習会でも、

 

「てんちょー、今のライディング

はヒザが曲がっていましたか?」

 

「かなり意識して曲げてみました」

 

そのような会話が毎回あります。

 

 

 

 

私はいつも、

 

「残念ですが1ミクロンも曲がって

おりません((笑))」

 

このように発言させていただきます。

 

 

 

ライディング中にヒザを曲げようと

強く意識しているにも関わらず、実

際にはあまり曲がっていないという

のがサーフィン現実です



それだけヒザを曲げるというのが難

しいということなんです。

 

 

従って、サーフィン上達への鍵はヒ

ザを曲げて重心を低くするというの

が、「課題」なんだとおもいます。

 

 

 

そこで、スーパーストイックシステ

ムでは海でヒザを曲げようと意識し

ているのにもかかわらず、できない

のであればスケボーで練習するしか

ない!!

 

 

そのような考えでトレーニングして

いきます。

 

 


 

 

 

そこで今日は、いつもブログを読ん

でくれて、愛知県からストイックに

参加したいと言ってくれているSさ

ま。

 

 

スケボーを使ってヒザを曲げるトレー

ニング方法をご紹介いたします。

 

 

 

まず、サーフィンのヒザを曲げるタ

イミングはどこなのか??

 

 

こちらを完璧に知ることから始めま

しょう!!




 

1番の基本は

ボトムからトップに上がる瞬間と、

ップからアクションを仕掛ける瞬

間となります。

 

 

この時にどれだけヒザを曲げるか

よって、スピードとパワーが付いた

ライディングに変わっていきます。

 

 



では最初に


ボトムからトップに上がる瞬間のヒ

ザの曲げ方を見てみましょう!

 

 

ジュリアンウィルソンのバックサイ

ドのボトムターンです。一見ヒザが

曲がっているようには見えませんが

、この体勢を真似してみればわかり

ます。

 

 

左手を水面に入れてお尻がつきそう

ですね。

 

 

ボトムからトップに上がる瞬間にヒ

ザを曲げるというお手本の形となり

ます。

 

 

ボトムでヒザを曲げてレールを深く

入れることでトップへのスピードが

倍増していきます。




このようなイメージを持ってスケボ

ー練習してみてくださいね!!




 

次にトップから技を仕掛ける瞬間に

ヒザの曲げ方を見てみましょう!

 

上の写真はカットバックを仕掛ける

瞬間です。

 

これもまた左手を水面に入れていま

す。

 

 

 

当HPのテクニック講座では、水面を

触れ!とお伝えしていますが、ヒザ

を曲げて重心を低くするためのポイ

ントとなります。

 

 

 

 

二つの写真を見て1番伝えたいこと

は、ヒザを曲げて重心を低くしたい

のであれば、水を触われということ

です。

 

 

もし、水を触っていないのなら、ヒ

ザは1ミクロンも曲がっていないと

いう現実を知ることです。



 

スケボートレーニングではそのよう

なイメージを持って実践していくこ

とで、海でもできるようになってい

きます。



上の写真の全ての体勢を完全コピー

して練習してみてくださいね!!



スケボー練習はスラスター2で!!