微妙なリップの対処法②

今日は雨が振ってきましたね…

湘南もサイズダウンで

波がなくなりそうです

続き→

みなさん!たくさんのメール質問

いつもありがとうございます。


全部が全部時間の都合でお答えで

きませんが、なるべく記事にする

ように心がけますので、何かつま

ずいて悩んでいたらご質問くださ




こんにちは。いつもテクニック講

座を読ませていただき大変参考に

しております。


いきなり質問なのですが、リップ

を狙いに行ったつもりが波の力が

無くて転んでしまいます。


サーフ歴は10年もやっています

が、今だに確実にはリップをメイ

クできません。もし、よろしけれ

ばご回答お願いしたいとメールさ

せていただきました。40代男性




Gさま。いつも読んでくれてありが

とうございます。



ご質問の内容は、リッピングを仕掛

けに行ったものの、波がしっかり崩

れて来ない為に転んでしまうという

ことですね。



これについては、失敗してしまう原

因が何個もあるのですが、いくつか

例えを上げて書いてみますので参考

にしてみてください。



前回のブログ微妙なリップの対処法

でもお伝えしましたが、板の軌道を

つもより深く返すイメージをもつ

ことで転ばなくなっていきます。



波のリップに当てるという感覚より

も、エグル感覚に近いとおもいます。



スラッシュバックやトップターンの

エグル感覚とは少し違って、板を縦

に返すようにエグル感覚です。



下の連写をご覧下さい。



リッピングを仕掛ける軌道ですが、

リップが崩れてこないのでエグリな

がら板を返しているのが分かるとお

もいます。



このやりかたについて書いてみます

と、まず、波のトップで板を返す瞬

間の軸足の形をよく見てみましょう



ボードのデッキに付きそうなくらい

ヒザを折りたたんでいます。


この形を練習してください。



軸足で踏ん張って、ボードをおしり

の下を目安に引きつけていきます。



結果、この形が波のトップをエグル

ようになっていきます。



波の力が無くて転んでしまいます。




当てる感覚よりも、軸足を使ってエ

グルような感覚で練習すると、成功

につながっていくとおもいます。



是非、トライしてくださいね。




スーパーストイックシステム後期は

5月から募集開始します。



本気で上達をしたいと思われる方は

このチャンスに応募してみてはいか

がでしょうか??



7月~12月までの6ヶ月間で上達

に向かって練習していきます。



応募人数は10名。


都内や県外の方でも大歓迎いたしま

す。



お問い合わせはメールにてお持ちし

ております!!


insist.surf2003@gmail.com

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    G (月曜日, 20 4月 2015 18:34)

    当てる事ばかり考えて練習していました。リップをエグルように練習を切り替えたいと思います。的確なご指導とブログに載せていただき光栄です!ありがとうございまさした。

  • #2

    店長 (金曜日, 24 4月 2015 18:38)

    いろいろなバリエーションを覚えることで上達していくので頑張ってくださいね☆またの報告お待ちしております!!

ウェット通販サイト