正しいウェットの脱ぎ方

ウェットが脱げなくて人に助けてもらった経験ってありますか?

最初はなかなかうまく脱げないものです。続き→

冬用のセミドライや長袖タッパーは、

特に脱ぐのが大変です。そこで、ウ

ェットの脱ぎ方のご問がありまし

たので、ご紹介します!!


ウェットの脱ぎ方

上半身

まずは、ファスナーをおろして、左で右肩部分をヒジ上くらいまでめくります。 

※脱ぎやすい方で

 

ヒジが外に出るまで腕を上に上げながら抜いていきます。

 


そして今度は、反対側の肩を同じようにめくってください。左手を使って右ヒジ部分を広げながら、手を抜いていきます。

反対側も同じように抜いて下さい。

手首部分は片方の親指を使いながら脱ぐとスルっといけます。

 


上の写真のように、手首部分は片

方の手で根元を持って引っ張るの

もOK!!

 

 

 

 

 

 

下半身

次に、できるだけ下までウェットをズリさげていきましょう。

 

両手の親指をコシサイドに入れて、

少しづつ下げてください。

 


ここからが、慣れていない方は苦

労すると思います。

 

そのままヒザ下までズリ下げます。

下にあるェットを足の裏で踏んづ

けて押さえます。

 

そして、足踏みしながら足首までお

ろしていきましょう!

 



そして、丸まったウェットをホグし

ながら、親指を使ってカカトを抜い

ていきしょう。

上写真のように、丸まった部分を無

理に引っ張らないで、必ず、親指を

使って脱ぐように心がけてください

ね!!

さらにもっとラクラクウェットを

着できる商品をご紹介します。 

 

『するするスプレー』

 

ウェットの裏側(特に腕・足)部分

吹き付けるだけでスルっと簡単

に脱着することができます

 

1300円+税で発売中!!

最初は誰でも、簡単には脱げない

ものです。

 

 

慣れるまでは差ほど時間はかから

ないと思いますので、頑張って自

分の脱ぎやすいコツをつかでく

ださいね!!

 

 

写真モデル YURI

今さら人に聞けない質問も受け付けております。

 

insist.surf2003@gmail.com

サーフィンQ&Aまで