今日の練習会

今日は小波テイクオフ攻略練習!!

 

その模様をお伝えいたします。

 

7月から練習が始まる2019年後期

スーパーストイックシステム募集

期間に伴い、今日はその練習内容

を公開してみたいと思います!!

 

 

 

 

 

 

小波を上手く乗りこなせるためには

、やはりテイクオフの基礎を作り上

げることが一番大事。

 

 

 

ここに焦点を当てた練習内容となり

ます。

 

 

 

されでは、さっそくお伝えしましょ

う。

 

 

 

まずは、波状況から。。。

今日の天候は晴れ!

 

風はゆるいオンショア

 

波のサイズはモモ~コシ

 

 

ポジション選んで上手く乗れば、

横へ走って1アクション程度可能

 

 

 

 

 

まさに小波練習。。。

 

 

 

パワーの無い小波でも、うねりか

らしっかりと立てれば十分楽しめ

ます。

 

 

 

それにはテイクオフが命!!

 

 

ここを突き詰めていきます。

パワーの無い小波でのパドルスタ

ートでのボードの向きから見てみ

ましょう!!

 

出だしは

ほぼ、真っすぐ岸に向けた状態か

らパドルをします。

 

 

 

いつもこのブログではボードの向

きは斜め45度!!

 

このようにお伝えしていますが、

パワーの無い波では最初から角度

を付けてしまうと初速が出せない

ので、ノーズの向きを真っすぐ岸

側に向けてスタートします。

 

 

しかし!!

 

ここからが重要になってきますの

で、集中しながら読んでください

 

 

上の写真の顔の角度を見てみましょ

う・・・

 

 

 

ここがポイント。

 

 

 

ボードと身体は真っすぐにパドル

していますが、首だけ45度くら

い進行方向へ傾けています。

 

 

 

これは身体が45度を向き、ボード

は真っすぐということではなく!!

 

 

 

 

首だけが進行方向へ向くというのが

大事。

 

 

へそで重心をとっていないと、この

体勢を作るのは難しい部分です。

 

■ボードと身体がブレてはNG

 

そして次に注目!

 

上の写真では、板が滑り出した瞬間

ですが、微妙にフェイス側にボード

が向いていませんか??

 

 

首の角度にボードが付いてくる瞬間

となります。

 

 

 

 もう一度比べてみましょう。

真っすぐからの斜め45度!!

 

 

この動きがとても大切となります。

 

 

 

なぜなら・・・

手を付いたら、ボードの角度はどう

なっていますか??

 

 

さらにフェイス側に向いているのが

分かると思います。

 

 

コレが連日のブログでもご紹介して

いる前の手でレールを押しこみなが

ら立て!!!

 

 

という技術となります。

 

 

 

この技術はレールを入れる為に板が

斜めになっていないとできません…

 

 

つまり、真っすぐからの斜め45度

 

そして真横へ!!

 

 

 

このように繋がっている動きとなり

ます。。。

 

 

 

 

意味、分かりますよね??

 

 

 

 

では、次へいきますよ!!

さらに左手で板を押しこみながら立

つことで、前足を置かないと手を離

せない!!!

 

 

 

ボードを押しこみながら立つと、こ

の状況を作れるんです・・・

 

 

これがタオパイパイ(笑)

 

 

 

 

いつも読んでくださる方は大丈夫で

すよね??

そして、後ろ足意識で起き上がり、

波のトップへ軸足ジャンプで加速を

かける!!!

 

 

 

 

この一連は最近のブログでつながっ

ていますので、いまいち分からない

方はもういち度、読みなおしてみて

くださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スーパーストイックシステムでは、

今、お伝えした内容をできているの

かを一個一個映像を見ながらチェッ

クしていきます。

 

 

練習することは、みなさん同じ!!

 

 

しっかりと板を押しこんで斜めに向

けながら立てているのか??

 

そこに焦点を当てて見てみると。

 

 

 

なかなか良いかんじですね。。。

 

 

 

 

さらに細かくチェックした場合、

上の写真では若干押し込みが足りな

いのでノーズが少し浮いてしまって

います。

 

 

左手の押しこみを強化すること!!

 

 

 

上の写真も同じ、押しこみが弱いの

でレールの入りが弱いですね。。。

 

 

ここを重点的にやりこみます!!

 

 

 

このような講座をしながら進めてい

くと、みなさん、

 

「ホントだ―(涙)

思った以上に板の角度が付いていま

せんねーーー」

 

 

客観視して初めて気づくことも多い

です。

そして、上手くいっていない部分を

自分なりに落とし込んだら、後はそ

の部分を徹底的にやり込んでいきま

すので、すぐにその効果は出ます。

 

 

レールがしっかりと入っていますね

!!

 

 

 

 

そして、

だんだん難易度があがるにつれて、

難しくなってきますので、スタジオ

教室で陸トレをやりこみ、そしてス

ケボー練習会でもその課題にとりく

むことで、絶大な効果を得ることが

できます。

 

 

 

 

このような練習を6ケ月間やり込む

ことで・・・

 

 

 どんどんしんかしていきます。

そして、同じ課題を持ったメンバー

同士での情報交換なども大切なヒン

トとなっていきます。

 

 

 

 

 

というこで、今日はスーパーストイ

ックシステムの練習会模様を少しお

伝えしてみましたが、みなさん本当

に上手くなりたいという気持ちがい

つも伝わってきます。

 

 

 

 サーフィンは上手くなればなるだけ

、どんどん楽しさは倍増していくも

のです。

 

 

 

 

そんな思いを感じながら、今日も楽

しい練習会となりました。。。

 

 

 

 

 

それでは本日も大変お疲れさま。。。

 

 

 

 

来月は気合を入れていきましょう!

 

スーパーストイックシステムでは、

真剣に上達を目指し、一人での練習

に限界を感じた方や基礎からしっか

りと作り上げたいと思う方が集まっ

てくれています。

 

 

みなさんの中で上達に伸び悩む方や

基礎を作りあげたいと思っている方

 

 

 

お待ち申しあげます・・・

 

■応募方法はこちら