バタ足は必要??

テイクオフの際、そもそもバタ足は必要なのか??

 

 

今日はそんなお話しです!!

プロの華麗なるテイクオフ!!

 

波の力を上手く利用しながら軽

々と立つのを見たことがあるで

しょう。。。

 

 

 

バタ足もせず、

軽く2,3回パドルをするだけ

で簡単そうに立っていますよね

??

 

 

これは

「脱力テイク」と言って、ある意

味、見せる技。。。

 

誰もが憧れますよね・・・

 

 

 

この見せるテイクオフに隠されて

いる技術とは、いったい何か??

 

 

今日はこれについて書いてみたい

と思います。

 

 

 

まず、

厚い波や速い波でのお話し!!

 

 

波が厚い時やブレイクが速い波

では、バタ足で加速を掛けなが

らテイクする技術が求められて

きます。

 

 

この技術がテイクオフの基礎が

すべて詰まっているものです。

 

 

へそで重心を取り、腹筋に力を

入れながらボードを押さえ込み

、水を深くかき込むパドルとバ

タ足を連動させていきます。

 

 

 

この技術とフィジカルがあって

こそ、厚い波やブレイクが速い

波でも素早いテイクオフができ

るものです。

 

 

そして、この技術があってこそ

、ブレイクするポイントを読み

とる判断力でその場所へ入り込

み、2、3かきのパドルだけで

脱力テイクができることに繋が

っていきます。

 

 

ここを履き違えると、上達を妨

げる大きな壁を作ってしまいま

す・・・

 

 

 

 

 

 

といことで!!

 

 

今日はバタ足の最速のやり方から

練習しましたのでご紹介してみま

しょう。

まず、最初にバタ足をやるにあた

ってボードの寝そべり方を作りあ

げることが大切です。

 

 

なぜなら、バタ足をやると身体が

ブレてしまい上手くできない要因

を作ってしまいます。

 

ボードと身体がブレないためにも

身体の中心となるおへそに重心を

置きながら腹筋に力を入れてボー

ドを沈める気持ちで寝そべります。

 

そしてヒザを曲げないように太も

もの裏側を上げる気持ちで真っす

ぐに伸ばしたまま行います。

 

 

バタ足とパドルのリズムが上手く

噛みあうように連動させることが

大切です。

 

 

さらに!!

 

 

このバタ足とパドルを同時に行い

ながら、腹筋を使ってボードを押

すことで、板の走りが断然速くな

ります。

 

 

 

この技術ができてこそ!!

 

 

 

厚い波や速いブレイクでも素早く

立てるようになっていきます。

 

 

 

そして、ドンピシャの波では腹筋

で板を押しこめる技術があるから

こそ!!脱力テイクができるよう

なっていくんですね・・・

そして次!!

 

バタ足をしながらボードを加速さ

せたので、そのスピードを殺さな

いように起き上がらないことには

意味がありません・・・

 

 

このポイントも素早いテイクオフ

を作り上げるにはとても重要です

 

ボードを押すように手を付いて、

後足のヒザを外側へ向けながら瞬

時に起き上がります。

 

そしてさらに!!

 

素早く立ってから、何をするのか

??

 

 

ここを理解する必要があります。

 

 

 

 

アップスンの出だしを作り上げる

大事な動作!!

 

 

いかに加重がボードに伝わるよう

にコントロールする技術が求めら

れていきます。

 

 

ヒザを付けながらどう板を動かせ

ば安定すのか???

 

思考錯誤しながら身体に覚えさせ

ていきます。

 

この動きを反復練習することで、

素早いテイクオフからアップスン

のスピード技術をあげていけます。

 

 

 

つまりですよ!!

 

このアップスンの加速をかける為

に素早くテイクオフをするという

こと!!!

 

 

わかりやすく言えば、パドルをし

ながら、アップスンの出だしの動

きを頭の中で描け!!!

 

 

このようなイメージで練習してい

きます。。。

 

 

 

 

そして、このイメージどうりに身

体を動かすにわたって、どうする

のが良い練習方法なのか??

 

 

こちらをご覧ください↓↓

これは、運動神経を良くする為の

スポーツ科学理論となります。

 

 

 

サーフレボリューションでは、こ

のような練習をしていくことで、

難しいサーフィンを上達させてい

く科学的なプログラムで構成され

ています。

 

 

 

 

今日もたくさんの汗をかきながら、

楽しく練習できました。。。

 

 

 

 

実践効果を上げてくださいね!!

 

 

 

 

 


サーフレボリューションプログラム


バックサイド編

板を縦に上げる!!

正確な身体の動きをイメージできるように想像力を鍛えていき・・・

 

フォームを矯正

その正確な動きを一つ一つ作り上げていきます



オフザリップ

自力の力で板を返す!!

ボードをいかに素早く返す為の上半身の使い方をを理解しながらプロの動きをその場でマネをする。

 

ひねりを強化

矯正レボバンドで身体に負荷をかけていきながら反復練習することで、その成果を高める。

 

 



サーフレボリューションでは

テイクオフからリッピングまで

様々な内容をご用意しておりま

す。

 

 

 

練習したい技を選択できること

で、その技術を高めていくこと

ができます。

 

 

2019年から開始!!

 

詳しいことは専用WEBサイトで

ご覧ください。

 

 

ただいま制作中につき、今しば

らくお待ち願います。